無料ブログはココログ

« 生卵の威力 | トップページ | クリスマスを男と過ごしたい女 »

2006年12月23日 (土)

忘年会の友: 液状ウコンと六本木

Veritaさんコメント有難うございます。

ご指摘頂きましたが、そうウコンっていいんですよね。ちなみに私は錠剤のウコン(ファンケルオンラインで注文したやつ)とセブンイレブンの液状ウコンを同時に飲んでこの苦しい季節を乗り切ってます...

しかし、一つ言えば飲む前に飲まないとウコンってダメな気がするんです。これって精神的な問題なんでしょうか? もしくは本当に飲む前に飲まないと効力を発揮しない類のものなのでしょうか、医学的に? ちょっと興味ありです。

ということで今晩も六本木で食事、飲みをこなし、つい10分前に帰宅しました。かなりヘロヘロに... 胃が痛い。最近、六本木をまじまじと見る機会もなかったのですが、幾つか時代を感じさせる場所を発見しました。

①ヴェルファーレ --- 閉店

②フュージョン --- 大人気

③ヴァニラ --- 活況(若いギャルに)

この3点ですかね? ①はいわずもがなの大箱ディスコ。これが来年の1月1日をもってクローズするそうです。クラブ派な私はヴェルファーレ? と思ってましたが、なんだかんだ言って回数行ってました。なんかこれがクローズすると言われると一つの時代が終わったんだなと感慨深く、店の前でボーっとしてしまいました。その対極に位置する六本木イチ高いクラブ、②フュージョンは今日も賑わってました。外人のトップレスのお姉さんが水槽で人魚の格好をして泳いでいるこのクラブ(あの、キャバクラの方です)は座っただけで5万円のお店。まああんな人魚見てもなにも感じないですが、人気店ってことで客足は途絶えない様です。③ヴァニラはクラブ(踊る方の)ですが、まあ、明らかに未成年な子達が列をなしてて、私みたいなおばはんは若い子達に「はよ、帰れや」と心の中で連呼。まあ年とったんでしょうね、私も。でも久々にこんな賑わった六本木を見ました。なんとなく日本経済が上向いているっぽくてちょっと嬉しくなりました。

案の定、タクシーも全然見つからず、激寒い六本木で立ち尽くす私達。でも人通りも多くて、活気もあって、色んな人種が共存するこの六本木が私はとても好きです。

« 生卵の威力 | トップページ | クリスマスを男と過ごしたい女 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/4644480

この記事へのトラックバック一覧です: 忘年会の友: 液状ウコンと六本木:

» ジョギングしよう! [セレブ辞典]
ジョギングは、特に道具も必要とせず、いつでもどこでも、ひとりできる気軽なスポーツとは言え、走り続けることは、時間かかるし、つらくて、退屈だから、ジョギングなんて、できないなんて思ってませんか。でも、... [続きを読む]

» ファンケル青汁の専門サイト [ファンケル青汁の専門サイト]
ファンケル青汁の専門サイト [続きを読む]

« 生卵の威力 | トップページ | クリスマスを男と過ごしたい女 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30