無料ブログはココログ

« イタリアンフェチ | トップページ | 忘年会の友: 液状ウコンと六本木 »

2006年12月20日 (水)

生卵の威力

先週から忘年会がスタートした。

体調によってその日飲める量が決定される訳だが、先週から休みなく毎日飲んでいるとやはり飲む量が減ってくる。飲んでることに加えて食べるという行為も胃を破壊する行為だが、今日は本当につらかった。

ビロウな話ですが、若干やわい。今日も朝から非常に胃が痛く、それに加えて二日酔いが追い討ちをかける... トイレで時間を過ごすことが多くなった。本当にこれって外資系セレブの日記なのかというくらい、ソフトな感じ...

今日も今やっと家にたどり着き、整腸剤を飲む。今日はイタリアン、明日はフレンチ、その次は和食... 食事をすればするほどにおいしいとかいう感覚から遠ざかっていく。

今日の帰りのタクシーで運転手さんに「お客さんいい匂いしますね」と言われ、「ああ、やっぱり、すいません、におうかもと思いつつ(タクシーに)乗りました...」と答える。「二日酔いとかつらくないですか?」といわれ、「かなりつらいです。毎日飲んでると次の日にすごい残るんでほんとつらいんです....」と正直に答える私。

すると運転手さんが言った。

「醤油かけた生卵を2個飲んでください。絶対二日酔いしなくなりますよ」

げ。生卵を飲むほど私は落ちぶれてない。特に「生」はいかんよ。だって話題のノロウィルスとかさ、感染するかもしれないじゃん... そんな困惑の表情の私に運転手さんは続ける。

「二日酔いにはたんぱく質がいいですよね。」

だね。いいよね、たんぱく質。分かってるんだけど生は無理よ... 10分くらいその話でひっぱり自宅につく。うーん、卵。家には卵なぞない。(生物はおかない主義(腐るから))。うーん、家の前で考える... 明日の二日酔いを取るか、もしくは生卵をとるか... 

結局こうしてブログをアップしている私。生卵は飲めなかった... でも本当に効くのかどうか知りたい... もしこれを読んでる方で試した方、もしくはこれを読んで試す気になった方、是非その結果をご報告下さい。それによっては明日私、生卵飲みます。いいフィードバックお待ちしてます。

« イタリアンフェチ | トップページ | 忘年会の友: 液状ウコンと六本木 »

コメント

数週間前よりこちらを知りいつも楽しく拝見させていただいております。

いきなりですが....生卵はやっぱり辛かろうと思います。余程よい鮮度の良いものだったらいいのかもしれないですが.....
それよりウコンを飲まれたらいかがですか?!
(参照↓)
http://www.kanbijin.com/kenko/ukon/kanzou.htm

酒飲みの友人が先日、ウコンを絶賛していたのを思い出したのでコメントさせていただきました。その友人曰く”どんなに飲んでも翌日に残らない”そうですよ。
また知り合いの商社マンの方も接待が重なる時はウコンさまさまだと言ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/4608912

この記事へのトラックバック一覧です: 生卵の威力:

« イタリアンフェチ | トップページ | 忘年会の友: 液状ウコンと六本木 »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31