無料ブログはココログ

« センス | トップページ | ビフォア・サンライズ »

2007年2月 3日 (土)

見極めの基準

情が移りやすい私なので、そこらへんの見極めは気をつけないとなんですが…ちなみに性格はやや?強めです!

自分の中での”一線”の定義、考えてしまいました。
私も体の関係があるってことがわかったら、だめですね。
知らなければ確かに幸せかもしれないけれど、こういう事って勘のいい人はちょっとしたことから結構感じ取るかも!? [コメント抜粋]

るるんさん、コメント有難うございました。読んでてちょっと思った事を...

私も見かけと異なり(って言われる)、有り得なくらいに情が移り易く、そのせいで関係を断ち切るのが難しくなる事ありました... ウソ、今もあります。だから見極めるのはとても重要だと思うんだけど、でもどうやって見極めていいのか分からない時があります。どういう基準で見切っていいのか、どういう事が起きたら切ればいいのか、でもそれって相手によっても違うし凄く難しい。あー、誰か共通する基準があるなら教えて欲しい...

一線は人によって違うでしょうね。肉体関係があったらダメっていう人、ほとんどだと思います。私も良くないとは思うけど、私の「一線」は肉体的なものよりも精神的なものかもしれません。感情に流されてとか雰囲気に呑まれての1回なら仕方ないと思う事あります。勿論実際にそういう事が自分の彼にあってそれが分かったら、どうハンドルできるか分からない。でも自分だって同じ状況になった時、常にノーと言えるかと言われると弱い。だからあまり肉体関係に着眼してないかもしれません。寧ろ、気持ちが離れていくことの方が心配かも。相手への気持ちがなくなることが私の「一線を越えた」という定義かもしれません。

「勘のいい人は付く」、私もそう思います。特に私の場合、勘に頼るくせがあって、そればっかりに頼るのはどうかと思いますが、彼に限らず人の変化に感覚的に気付きます。彼はそういう私の鋭い勘を知ってか否か、なにかあるとある程度正直に(たぶん)話してくれます(たぶん)。過去になんか変だなと匂いで思ったこともありますが、シリアスな事でもないと思ったのでその時は気がつかないフリをして泳がせておきました... シリアスじゃないという判断にいったたのは香水の香りで。あまりセンスのいい匂いではなかったので大したことないなと思った... (それって間違った判断基準かな?)  

前に書いた私の後輩は、1ヶ月位前に変だなと思うことがあったみたい。でもあまりにも仕事が忙しすぎて妻を気にしてる暇がなかったって言ってました。自分の事で精一杯だったから相手の変化に気付いている暇がなかった。「上手く騙してくれてれば今みたいな事にはならなかったのかもしれませんね...」と言っていたのは寂しい発言だけど彼の本心だった気がします。

人生って難しいですね。でもその時、その時の自分の気持ちに正直であれば、本当は人生なんて簡単で楽しいものなのかもしれません。流れのままに生きていけたらサイコウなんですけどね。

« センス | トップページ | ビフォア・サンライズ »

コメント

>でもその時、その時の自分の気持ちに正直であれば、本当は人生なんて簡単で楽しいものなのかもしれません。流れのままに生きていけたらサイコウなんですけどね。

全く同感です☆でも、そこにいくまでが
…どうしたらいいのか模索中です!
どうしたら流れにのれるのかしらw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/5194148

この記事へのトラックバック一覧です: 見極めの基準:

« センス | トップページ | ビフォア・サンライズ »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30