無料ブログはココログ

« サマンサタバサ社長(笑) | トップページ | 強い精神力はスポーツ人間に宿る »

2007年3月11日 (日)

Business is 99% rejection

私が最近仕事で経験している辛さは「相手に断られる」ことにあります。

世の中には何十も証券会社があって、1つの企業に何十人もの担当者が張り付いている。大企業であればある程に張り付く人間の数も多く、その分競争も熾烈になる。でもそんな厳しい中で案件を取れるのはたった1人だけ。その選ばれし者以外は全て拒否、もしくは否定されているとも取れる訳です。

正直、私も全てで「選ばれる」程の自信はないし、選ばれる訳がない事もよく分かってます。でもどうしても「選ばれたい」と思っていたもので「選ばれない」とかなり落ちます。正直、先週はかなり精神的にきつかった。どうしても欲しかった案件が取れなくて、色んな事を悶々と考えました。そしていつも行き着く結論は「自分」。自分があの時こうすべきだったのにそうしなかったから取れなかったんだと、自分を責める、責める、責める... 

金曜日に先週の事やそれ以外の事が重なってぐったりしてたのですが、WHと約束をしてたのでとりあえず飲みに六本木へ... かなり気分が晴れた。最近、私は彼から友達以上の感覚を得てないのですが、それでも彼の私に対する視線や態度は気持ちを強くしてくれます。WHが常々"Everybody wants to be desired." とか "Don't you think it's great to know that you are desired?" と言いますが、それは強ち間違っていない。他人から求められる感覚は決して悪いものではない。そういう「正」の感覚が拒否という負の感覚を打ち消してくれていると思います。

ある人が"Business is 99% rejection" と言いましたが、それは正しい。残念ながら多くの場合、1%ではなく99%の拒否という悔しい思いを味わう。でもそんな負を超える正の感覚があればいくらでもまたチャレンジできる。来週からも「とりあえず頑張ってみるか」という気持ちが湧いてくる。そう考えると、ほんと世の中ってのは上手く出来てるんだなと思います。

« サマンサタバサ社長(笑) | トップページ | 強い精神力はスポーツ人間に宿る »

コメント

断られても、平気でいられる人に私もなりたいのですが…結構むずかしいですよね!
でも今チャレンジ中です。そしてトップモデルも今読んでる最中…☆

私も機関投資家向けセールスをしているのでその気持ちよくわかります。
どこかでバッティングしているかも(笑)
そういうときはゲーム感覚でやればいいと割り切ってます。
でもゲームには勝ちたいですよね。
勝ち星増やすには、試合数増やすか勝率上げるかです。
詰まるところはお客さんの心を読めて詰めをしっかりできるかがとても重要だと思います。
テニスをやってて似ているところがあるので最近強く感じるようになりました。

PS携帯メール見られないよう気をつけます
(笑)

大丈夫ですよ。
あなたはきっと成功する。
文章を読めば分かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/5644469

この記事へのトラックバック一覧です: Business is 99% rejection:

» サマンサタバサ大好きっ子集まれ〜 [サマンサタバサ情報]
サマンサタバサ情報を集めてみました! [続きを読む]

« サマンサタバサ社長(笑) | トップページ | 強い精神力はスポーツ人間に宿る »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31