無料ブログはココログ

« My new flame | トップページ | 別れられない理由② »

2007年6月18日 (月)

"Who has the right to judge a book by its cover?"

「外資系金融」とかいうタイトルのくせに今日も最初は恋愛ネタ... 元同僚Mからは「読者は辛口なコメント求めてんのに、恋愛ボケしてたら読者減りますよ。昨日のブログはナンですか?」と言われた。でも仕方ない、これがとりあえず今書きたいこと...

私からは書かなかったけど、でも向こうからメールがきた。素直に嬉しい。確かに辛口なワタシにしては珍しく純粋に喜んだりしてるわけですが、これには理由がある(気がする)。年下だから... だな、たぶん。分別ある大人が年下に溺れるとは。実は年下とは付き合ったこと、というか、好意すら抱いたことがない。よって浮かれてる気がする。

このまま視界から消えてやがて心から消えていくのかなと思う半面、過去には何かがきっかけで甦ったこともあったな、と思い返したり。なんか似たような、でも確実に違う気持ちの波を感じながら毎日生きてるなと思う、今日この頃。それより向こうはどう思ってんだろ?

さて本題へ...

昔、そんなに好きじゃなかったんだけど、海外にいる時に"W"(雑誌)を読んでなんか好きになったNaomi Campbell

これ、ネットで見れるんだけど、もう違うシリーズが発売されてるらしく、中身見れなくなってます。でもまだ日本の本屋では売ってるはずなんでご覧あれ。

携帯電話で家政婦さんを殴って、有罪判決が下り、結果、コミュニティサービス(奉仕活動)を行うことになった彼女。コミュニティサービス中の日記を"W"に掲載してます。一言で言うと「おしゃれ」です。彼女のオフ写真が一杯なんだけど、彼女のファッション、昔から大好きです。(表紙はイマイチだけど)

ダイアリー自体は至ってシンプルだけど、彼女の「強さ」が上手く出てていい。過去にも同じ罪で訴えられてるし、アンガーマネジメントが上手くいってないって話もあるけど、でも、そういう様々な批判に立ち向かう彼女らしい。派手な容姿で誤解を招きがちな事に対して

"Who has the right to judge a book by its cover?"

こういう強い女好き。彼女も気が付いたら34歳だけど、いまだにランウェイでもファッション誌でも活躍中だし、これからも頑張って欲しい。なんかこういう人見ると、私も頑張ろう、って気持ちになる、結構単純なワタシ...

« My new flame | トップページ | 別れられない理由② »

コメント

外人モデルの、OFFとかポーチの中身とかって
なんか興味わきますよね☆私はとりあえず、夏に向けてやせた~いです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/6834051

この記事へのトラックバック一覧です: "Who has the right to judge a book by its cover?":

» mixiで月収93万円の不労所得を得た男 [40歳サラリーマン]
mixiを使った稼ぎ方を教えます!mixiを楽しみながら、○○○○するだけで、あとは、ず~~っとほったらかし状態。あとは、毎月毎月銀行口座にお金が振込まれるのをニヤニヤしながら確認するだけなんです。会員になるための方法も載せてます!先着100名様のみ値下げ実施中。... [続きを読む]

« My new flame | トップページ | 別れられない理由② »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31