無料ブログはココログ

« PCが... | トップページ | 忘れられない音 »

2007年7月21日 (土)

"jealousy, crazy... on top of those, love"

数週間前のある金曜日、WHから電話があった。

都内某所でパーティがあるから来ないという誘い。実はその日、別部署の人間と下のバーで軽く飲む約束をしていて、それをすっぽかす選択肢はなかった為、ちょっと遅れてから行くわ、と返事した。

22時。いい感じに酔っ払ってパーティが行われているクラブに入った。有り得ないくらい人がいて、しかも90%は外人。「ここって日本?」と思わず、口に出す私... 少なくとも200人はいたはずで、その中から探し出すのは至難の業だわな、と思ってたところに、WHの友達を発見。その友達も既に酔ってて「とりあえずバーに行こう」と二人でバーへ向かった。その途中でWHを発見。WHは今までに見たことないくらいとってもご機嫌で、私を見るなり、満面の笑みを。

Me:  "You must be pretty damn drunk..."

WH:  "Yeah, I feel pretty damn great."

WHと私はバーでご機嫌でヴォッカ飲みまくり。音楽もいいし、雰囲気もいいし、なんか人生が毎日こんなだったらね、と二人で笑ってたところに、WHの友達一人が現る。

"You know what, your girlfriend is here..."

私は心の中で "yeah, great..." とつぶやく。とりあえず、なんか二人でいるの見られるとめんどくさいことになるんじゃないかな、と思い、WHの友達と踊ってくるわ、と言う。でもWHは特に気にしてる風もなく、まずいと言えばまずいけどやましいこともないからいいよ、との回答。ま、そーだね、と飲み続ける私達。

でもそんな平和な時は長く続く訳もなく、背後から彼女現る。

「...........」 な私達。

とりあえず自己紹介でしょ、こういう時は。適当な自己紹介をするWH。彼女の名前なんて聞いて5秒で脳味噌から消去してしまう私。でも顔はなんか焼き付いた。っていうのも、前に見た写真と違う。なんか写真の方が綺麗だった。実物の感想は... 「やっぱり年齢って肌に出るんだな」と。当たり前か、携帯画像は目が粗い。だから皺は出ない。そして他の感想といえば「化粧濃い」。あんな熱いハコの中で、あんなに塗ったらどろどろに溶けるよ... 何気に彼女より少し若い私、優越感を味わう... こんなので優越感とか味わってたあたり、酔ってたんだろうな、私。

その後、現実に帰った私は彼女の冷たい「ジェラシー」視線に気付く。そこでまた優越感を味わう私... そうこうしてるうちに

"You got time?"

と言うと同時にWHの腕を掴み、連行していく彼女。それから20分間二人消ゆ。

フロアで踊っているとどこからともなく現れるWH。

"Did she slap you?"

と笑いながら聞く私に、いや、でも相当切れてて付き合ってられねー、と言う彼。たかだが女と飲んでたくらいで切れられたらたまんないわね、と私。気を取り直して飲みなおしますか、と二人で再びバーへ。

どんだけ飲んだかもう分からない位飲んだ後、特に意味もなく肩を組んでた。抱きついてた訳じゃなくて、なんかフレンドリーな感じだったその時、彼女現る。

「激怒」

怒りの熱が2m先から伝わってきた。これホント。人の体温を感じるってのはこういうことって感じ。

とりあえず「やばいな...」と思って、私から彼女に近づく。

「ごめん。分かってると思うけどそういうんじゃないから」

って言った私って、今考えれば超バカ。でも言ってしまったから仕方ない。でももっとバカだったのは彼女かもしれないな。

「私、自分の彼が女の子にhugとかされてるの嫌いなのよね」

と言って、肩で風を切って私の隣を素通りする彼女。Hug はしてなかったよ、私。でもhug「とか」って言ったから肩を組むってのは「とか」に入るのかしら、とどうでもいい事を考える。でもそれと同時に思ったこと。「ジェラシー」ってこういう感情を言うんだと。なんか本当の意味で分かった気がした、ジェラシーを。

とりあえず、WHに謝る。これは申し訳ないと思った、久々に。でも彼の反応は...

"No worries, she is crazy..."

まあ、クレイジーなのはそうだけど。でも愛ってのはcrazy なんだろうね、とも思った。でもcrazier なのはここからなんだけどさ... (続く)

« PCが... | トップページ | 忘れられない音 »

コメント

こんにちわ☆え~でもこれは…私だったらwhが悪いと思いますね。多分この以前から、彼女に対して曖昧な態度をとり続けてるのでは…なんで別れないんだろう??でも、続きに期待してます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/7225807

この記事へのトラックバック一覧です: "jealousy, crazy... on top of those, love":

« PCが... | トップページ | 忘れられない音 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30