無料ブログはココログ

« 忘れられないオトコ | トップページ | 忘れられないオトコ② »

2007年9月19日 (水)

「それくらい」の定義

女医のakiさんからコメント頂きました。

はじめまして。このブログ大変興味深く、先日みつけたとき一気に読破し、寝不足に陥った三十路の女医です。仕事の忙しさとプレッシャーは張り合ってますが、こちらはとても地味な仕事です。
私の彼が外資系金融機関(いわゆる純粋な投資銀行ではありませんがフロント業務です。)に勤務する白人で、もう結構長い間つきあっているので、外資ブログを探していました。

私と彼氏は、特に彼氏は外資銀行にいるとは思えないぐらい地味な人なんですが(六本木が大嫌い、お酒強くない、休日は武道に打ち込む、私がだまされてるわけではなく多分ほんとに一途、など)彼の同僚達が彼とはあまりにもかけ離れているので、一体どんな世界なんだろうと思って、興味を持っているわけです。

はたして……知れば知るほどとんでもない世界だ、というのが感想です。(笑)

そこでセレブさんに質問があるのですが。外資金融の男性がステディがいても他にもデートするのは想像がつくのですが、セレブさんもたくさんデート相手がいらっしゃいますよね。ずばりどこまでの関係なんでしょう??彼氏がいらっしゃってもデート相手とホテルに行きますか。当たり前すぎて聞いちゃいけないことなんでしょうか。恋でもそれくらい自分に磨きをかけておかないと、仕事でも第一線でやってけないみたいなものがあるのでしょうか。私の周りでもデート相手がたくさんいる女医さんはいますが、人に言うのはタブーな雰囲気があるので、本人はできるだけばれないようにしています。

この日の日記の内容と関係なくてごめんなさい。古い日記にコメントをつけたら見てもらえるかどうかわからなかったのでここにつけてみました。

全然関係ないんですけど、「ジョイ」って響きよくないですか? 私もジョイになりたい(笑)

冗談はさておき... 私にデート相手がたくさんいるか? というご質問からですが、「たくさん」の定義が難しいですが、5-6人くらいはいますよ。彼とは別で。食事したりとか飲んだりとか、彼じゃない人に話したい時とか。結構、用途によって使い分けてるかもしれませんね、相手を。おしゃれなカンジでワインとか飲みたい時は年上の人とか、踊りに行きたい時は同じ年の外資マンとか、TPOに合わせて人選してるかも。

デート相手とホテル行きますか? って質問はズバリで思わず笑ってしまいましたが、答えは「行かないです」。理由は「後でめんどくさいことになるのが目に見えてるから」。割り切れるならいいと思いますけど、私の場合、そういうことに1回なると結構ひきずる... っていうか、「なんでアイツとこんなことに...」とか後悔したことがあるんで、その時の学習効果ってヤツで止めてます。あと、一回そうなると友達に戻れないし。絶対友達として見れないですね、以後は。Hするオトコは見つかると思うけど、本当に信頼できるオトコ友達見つけるのは大変じゃないですか。それが一番大きな理由かも。

でも、オトコの人にちやほやされるっていうか、ちやほやとまでは言わなくても、おしゃれな所に誘ってもらったりするのって嬉しいじゃないですか? そういう感情を恋というのか、はたまた恋愛ごっこというのかは?ですけど、そういう感覚は重要だと思うし、常々磨いていたいと思いますよ。グラス片手に、おしゃれなことの一つや二つ言われるだけじゃなくて自分も言えた方がいいと思うし、どうせ言うならその時一緒にいる相手にぴったりと合うおしゃれなことを言いたいですよね。それって常々色んな方向にアンテナを張っててこそ、出てくる一言だと思うんです。

「恋でもそれくらい自分に磨きをかけておかないと、仕事でも第一線でやってけないみたいなものがあるのでしょうか」

akiさんの文書の「それくらい」の定義が私の「それくらい」の定義とは違うんですけど、「臨機応変」っていうか「打てば響く」みたいなのが私の仕事では求められてて(客商売なんで)、そういう意味では私生活でも仕事でも常に感覚を磨いておかねばってのは思ってます。常に感覚を鋭くしておかないと「いきなり何か」ってのはなんでも無理ですからね。そういう意味では、恋も仕事も一生懸命やってこそだと思ってます。

あ、あと一つ。外資系金融がとんでもない世界って話ですが、人それぞれですよ。でも往々にしてとんでもない世界かも(笑)。また今度それについては書きます。

« 忘れられないオトコ | トップページ | 忘れられないオトコ② »

コメント

最近忙しくて、全然遊んでなかったので、この話は刺激になりました…短時間ちょっと会える男性を、私も揃えたいです☆

セレブさん、ご回答ありがとうございます。
思っていたほどではなく、安心しました。
男女ともに、どれだけ魅力的な異性を落とせるか(=寝るか)も自分の株に影響するような世界だと勝手に推測していました(笑)。少なくともそういう外資系男性は何人もいるような気がしますし。

要は自分に告白してくる男性陣がいつも複数いるという感じですね。私は、今は患者さん(お年寄りが多い)の目が気になって、職場から相当離れなければそういう楽しいデートができませんが、確かにそういうのだったらあります。外国に行くときの楽しみでもあります。

その他、どのように「とんでもない世界」なのかとても興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/8008505

この記事へのトラックバック一覧です: 「それくらい」の定義:

« 忘れられないオトコ | トップページ | 忘れられないオトコ② »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30