無料ブログはココログ

« セレブからの質問(tmkさんへ) | トップページ | (恋)愛の時間価値② »

2007年10月25日 (木)

We learn from a loss

tmkさんからご回答頂きました。(青字)

セレブさん、こんばんは。

私は10年付き合っても大好きだった、そんな風に人を愛せて良かったと思っています。
彼と過ごした青春時代はものすごく楽しかった。
おっしゃる通り家族同然だったので別れるときはお互いの家族を巻き込んで大変でしたし、しばらくは立ち直れなくて苦しんだけれど、今は純粋に彼と青春時代の10年を過ごせて本当に良かったと思えます。今だからですね。

彼と別れた後、私は初めて必死になりました。
敷かれたレールの上を走っていくだけ、何かを欲しいなんて強く思ったこともなかった私が人間関係、仕事、そして自分に対してはじめて本気で向き合い、悩みました。
自分から動かないと何事もはじまらないということを身を持って知りました。
遅すぎる気付きでしたが本気で落ち込み、悩み、そこからはいあがって私は変わったのだと思います。

なので今、仕事して恋愛して何に縛られることなく自由に生きられる、そんな生活を楽しく感じています。
こうなるとは想像もしてませんでしたが人生は不思議ですね。

まあこんなことを言ってられるのもあと何年でしょうか(笑)世間一般的には今すぐ結婚しろ!な年齢ですが東京は生きていきやすい街です♪

10年の彼と”東京”に感謝です。
・・・ちなみに、親は嘆いてます。(^^;)

長々と失礼しました☆

これ読んで思ったことですが、確かに何かを失うと一生懸命になったり、それまで気付かなかったことに気付きますね。彼だったり、仕事だったり、そういう自分が長く接していたものを失って初めてその物自体の存在の大きさに気付いたり、そこから焦燥感が生まれたり... 私も最近彼と別れたらどうなるんだろう、と考えることがあって。でもその度にこれまで共有してきたことの多さや大きさを考えさせられます。今はまだそういう過去の大きな共有財産を振り切ってまで別れるには至らないですけど、いつかそういう日が来るかもしれません。

確かに東京ってのは過ごし易いですよね。地方都市だと30才越えてて結婚してないと哀れみ目を自分だけじゃなくて両親まで受けないといけないみたいだし。そういう意味では私も東京で、そして外資系で働けて良かったと思います。

ご回答有難うございました。なんかいつもと立場が逆になってしまいましたが、とても納得いくコメントでした。また寄ってコメントしていって下さい。

« セレブからの質問(tmkさんへ) | トップページ | (恋)愛の時間価値② »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/8603643

この記事へのトラックバック一覧です: We learn from a loss:

« セレブからの質問(tmkさんへ) | トップページ | (恋)愛の時間価値② »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31