無料ブログはココログ

« 其々の恋愛論 | トップページ | I am very picky »

2007年12月 3日 (月)

自分勝手な女

なんかめっきり寒くなりましたね。でもおしゃれが楽しい季節です。夏って薄着なだけに、おしゃれって凄く難しい。重ね着やスカーフはおろか、ジュエリーすら汗がいやで着けるのがめんどくさい。なんで、冬は好きです。結構、最近洋服の買い過ぎで、全然お金ないです... 

さて、色んな方から一番目か二番目かについてコメント頂きました。有難うございます。こういうのって答えがないから凄く難しいけど、とっても興味深いです。コメントする時の状況によってもかなり変わってくると思うし。でもとりあえず、もえこさんの電撃結婚については私も聞きたい(笑) ご報告お待ちしてます。

頂いたコメントの中から。まずアヤさんのコメント(青字)。

セレブさん、はじめまして。
セレブさんのブログ、共感できることや考えさせられることが多く、いつも楽しんで読ませていただいています。
今回のテーマは非常に興味深くて、ついついコメントしてしまうことにしました。
私はこの人以上に好きになれる人は居ないと迷いなく言える人と3年間付き合って最近結婚しました。出会ったときのような激しい感情はもうないけれど、二人で居てすごく楽しく、幸せです。
彼に出会う前に、すごく好きだった人が居ましたが、その彼とはいろいろあったけど、結局付き合うことなく終わりました。最近、その彼の近況を人づてに聞き、懐かしく思い、また連絡を取りたいと思ったりもしているのですが、それは私とその彼が恋愛において最初の激しい感情のときだけしか一緒にいなかったから、その関係がよく見えているだけなのではないかと思うのです。
恋愛というのは、どんなに好きな人でも一緒に居る時間が長くなればその激情に駆られるような気持ちは薄れ、穏やかな幸せな気持ちに変わるのではないかと私は思います。
数日前に結婚は二番目に好きな人とするのがいいというテーマで書かれていましたが、私はやはり一番好きな人と結婚するのがベストで、その人と穏やかな愛を感じることも出来ると感じています。

不倫のススメでは絶対にないけど、と前置きして。

アヤさんの旦那さんの前の人に連絡とってみたらどうなるんだろう、ってちょっと思いました。結局、本当のとこは実際に事が起きてみないと分からないと思います。連絡を取ってみたら、実は今の旦那さんよりも強い愛情が芽生えるかもしれないし、その逆で前のオトコが全然ダメ男ってことに改めて気づいて今の旦那さんにより深い愛情が湧くかもしれない。でもそれって結局、実際にふってみないと分からないんですよ、サイコロと一緒で。どの目が出るかなんていくらでも想像出来るし、確率だって計算することは出来る。ただ真実ってのは現実にしか起きないですからね。想像は現実ではない。

でも今、その前の彼に対して連絡を取ることを躊躇しているということは、アヤさん自身が今の旦那さんに満足していて、今の状態を壊したくないと思ってる証拠で、つまりそれはサイコロをふる前にアヤさんが今の旦那さんとの落ち着いた将来を決心しているって事だと思います。それって羨ましいです。アヤさんには旦那さんといつまでも仲良く楽しく過ごして欲しいって思います。自分の現状に満足出来ることって素晴らしいことだと思うし、自分が最良の選択をしたという自信って、今後一緒に暮らしていく上でもとても重要だと思います。またコメントくださいね。

次はtmkさんのコメント(青字)

冷静な分析ですね。共感します。
今後一緒に暮らしていくことを考えると自分が激情に駆られない、穏やかでいられる人を選べるのが賢明な選択だと思います。
恋愛なら「刺激」だけど生活なら「安心」でしょうね。
でも、心と頭は別みたいでそういう選択は出来ず今に至っています。
私の場合2番目の人は、1番目の人がいるから成り立つ存在です。
疲れたときにちょっと羽を休めてまだ1番の人に戻る、そんな感じでしょうか。

・・・我ながらなんて勝手な意見。

これおもしろいですね。私も超勝手な人間なんで「2番目の人は1番目の人がいるから成り立つ存在」に超共感。でも1番しか存在しない人もいるんだろうな、とも思います。なんか色んな側面があるから一概には言えないって(優柔不断ということではなく)最近よく思うし、色んな人の意見を結構素直に聞ける様になってきた気がする。それって年とった証拠かな? でもそれも悪くないと思ったりしてます。

« 其々の恋愛論 | トップページ | I am very picky »

コメント

電撃結婚ですが、、

外資系くんとは5月の初めに別れました。

とにかく疲れたんです。。合わない二人でしたねぇ。

そんな疲れきった時に出会ったのが今の彼でして。

普通の飲み会で出会いました。

今度は疲れない相手にしようと思っていたので

思ったこと、言いたいことは我慢せずに言ったり

わがまま言いたい放題でした。でもそれは、前の

反動であって、今すぐ彼もいらないなぁって感じ

だったのでぶっちゃけ彼の事はどーでも良かった

んです。でも色々と彼と接していくうちに彼の人柄

と、面白さに惹かれてしまいました。

私もセレブさん同様、自分勝手な女の部類なんです

が、いつの間にか彼ワールドに引き込まれてしまっ

た・・・笑

そして、気付くと妊娠。。

いろいろな事がばーーーっと起きてしまい考える

暇がなかった。。

でも全く後悔していなくて、こーゆーのが運命だったり

きっかけだったりするのかなぁ?と思っています。

今一緒に住んでいますが、喧嘩もなく穏やかに

過ごしています。

私は多分、きっかけ(今回は妊娠)がなければ

結婚してなかったと思います。

やはりきっかけって大事だなぁと思います。

女の幸せって何だろう?今も思いますが

今はすっごくハッピーです♪

ちなみに今私は30歳です。

ちょーど良い年頃に妊娠したかなと、思っています。

ちなみに仕事はまた復帰する予定です。

素敵~~~☆!やっぱり言いたいこと言える相手がいいですよね。。。HOTなのが一番ですね☆

セレブさん、コメントありがとうございました。

セレブさんの言う通り、私は今のダンナとの生活に満足していて、前の彼に連絡を取ることで、ダンナとの関係を傷つけたくないと思っているんですね、たぶん。きっと、何か不満があったりすると、サイコロを振るという選択肢もありだと思いますが、今はその選択肢はないのです。何の疑念もなく、自分は幸せだといえる自分は本当に恵まれていると、ダンナをはじめ、自分の周りの人に感謝するばかりです。普段は、ダンナに言いたい放題で、わがままばかり言っていますけどね。なんだかいっぱいのろけてしまってすみません。

ダンナに出会う前は、数年間いろんな恋愛をしてきて、激情に駆られたり、悩んだり、自分はこの先どうなるんだろうと不安に感じていた時期もあったのですが、その経験があったから、何の迷いもなくダンナに対してこの人が一番って思えたんだと思います。これはtmkさんやセレブさんがいう、二番目がいるから一番目がいるというのとは違うのかな。

はじめましてセレブさん。外資金融フロントへ転職を考えていて、ネットサーフしてたら、セレブさんの素敵なサイトに出会いました。
2日でこれまでの日記イッキ読みさせていただき、今では大ファンです:)

さて、「結婚するなら二番目か、一番目か」。
僕の結論は二番目ですね。
うちの両親はほぼ政略的なお見合いで結婚させられたようなものですが、今では手をつないで月に二回映画を見るようなラブラブ(死語?)夫婦です。
だから、結婚が最終到着点だと考えれば一番好きな人とそこに行き着くのが幸せかもしれませんが、
結婚が何かのstarting pointと考えたら、二番目でも三番目でもいいんじゃないでしょうか。
二番や三番が時の力で一番になることって往々にあると思うんですよね。
そんなことをいいながら、僕は20代のゲイで、promiscuousな生活を楽しんでいるので、
現時点ではbig commitmentにはまったく興味がありませんが。

p.s. たぶんセレブさんが思っているより金融関係者のゲイって多いと思いますよ(笑)
派手な生活や、(お金から発生する)力なんかにあこがれる人、多いですしね。

ご無沙汰です。儲かってますか?
間違いなく一番目でしょう。
結婚なんてややこしいことだらけですよ。何かあったときに二番目じゃ無理ですよ。
朝寝坊されても「あーしょうがない」と思えるくらいじゃないと続きませんよ。
セクシャルマイノリティについては今度インターバンクで会合があるようですね。宣伝メールがたまに入ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/9240207

この記事へのトラックバック一覧です: 自分勝手な女:

« 其々の恋愛論 | トップページ | I am very picky »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30