無料ブログはココログ

« スイーツ女 | トップページ | google me »

2008年3月30日 (日)

Economic downturn

Miさんから質問頂いてました。

セレブさん、
こんにちは、楽しく読ませてもらっています、Miと申します。
内容に加えて、使う言葉や文章のリズムが上手だなといつも感じています。
今日はセレブさんに質問があって、勝手ながら書き込みました。私は日系メーカーに勤めて丸2年たとうとしていますが、今になって外資系金融に興味を持っています。人生一度しかありませんので、数年のうちにはこの世界で働いてみたいと考えています。ただ、そこにたどりつくには何が必要なのか全く分からない状態です。
非常にざっくりとした質問で申し訳ありませんが、セレブさんとしては、今の私の状態から外資系金融で働くにはどういった道があると考えますか?アドバイスお願いします。

以下簡単ですがプロフィールです。
*4年制大学(経済学部)を新卒で卒業し、日系メーカーに勤務 
*「海外営業部」に所属していますが、顧客は海外におり、代理店がたくさんあるために私の業務は代理店・海外子会社の管理が主で、自分自身で売り込みなどはしていません。(セールスとは言えない)
*24歳 女性です。
*英語はそこそこで、主に文献・メールベースですが仕事で使っています。
*体力には自信あります。
*外資系金融の中でも、投資銀行業務に最も興味を持っています。

唐突ではありますが、よろしくお願い致します。Mi

正直、サブプライムだのベアーだのでマーケットが荒れまくってて、外資系への道はとっても狭くなってると思います。特に中途の方、しかも外資系で働いたことのない方にはより狭くなってると思います。ホント厳しいですよ、どこのファームも結構人切ってるし。

ただ、某新聞のclassifiedを見てたら某外資系証券が結構色んな部署で人を募集してました。今回の件で比較的ヤラレてない証券は人員不足解消を狙って、または優秀な人材を求め、一応サーチしているみたいです。そういう意味では、とりあえず面接を受けてみるというのはどうでしょうか? 経歴とか履歴書だけでは分からないことを知るために面接をやってるわけで、とりあえず受けてみるってのが重要だと思います。

なんでもモノは試しです。熱意、心意気が重要。とりあえずアプライしてみてください。

« スイーツ女 | トップページ | google me »

コメント

お忙しい中でブログお疲れ様です!

実は、グーグルで外資系金融と検索すると

ここのページが必ずとトップか上位になっていますが、なぜでしょうか?

単にアクセス数が多いからでしょうか?

スポンサーリンクではアフィリエイトされていると思いますが、調子はいかがでしょう??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/11986850

この記事へのトラックバック一覧です: Economic downturn:

« スイーツ女 | トップページ | google me »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31