無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月29日 (火)

人生の法則

幼少期に受けた影響って大きいと思いますよ、とっても。

最近、周りに結婚するとか、結婚したとか、そういうステータスの人が増えてきて、その度に「いいね」とか「羨ましい」とか、あんまり考えずに言ってしまうんだけど、後々思ったら、別に結婚が羨ましい訳ではなく、結婚することで一人で今まで背負ってたものを背負ってもらうカンジが羨ましいっていう、ある意味、「逃げ」な感覚を指して羨ましいって言ってるのに気付いた。仕事辞めて好きなことするとか、誰かに養ってもらうとか、楽そうなカンジが羨ましい、なんて思ったりする。

でもその度に、養ってもらうことで楽になるどころか自由を失ってしまった母なんかを思って、ちょっと複雑な気持ちになる。

誰かと一緒になって得るものも勿論あると思うけど、失うものも多くて、それって女性の場合、顕著な気がする。結局、「1+1=2」には上手くならないのね、人生って。

2008年4月27日 (日)

今の私

atrixさんからコメント頂きました。

セレブさんこんにちは☆毎日のジェットコースター業務お疲れ様です。

とあることがきっかけで巡りあったこのHPに見せられてずっと読ませて頂いておりました。私は結構セレブさんの言葉から「私もこれはつくづく思うな・・・」と感じていた部分が多く、また参考になる言葉も多く凄く興味を抱かせて頂いておりました。

セレブさんの当初の頃の日記に、「一生この仕事じゃなくても働くと思うし、専業主婦とか考えられないんだよな。でもこれって先に書いた育てられ方+今の職業が私を男化してるんだろうんな。少し考え方を「女化」しないと私一生結婚しなそう...」という箇所があり、先日のblogにも「そもそも論ですが、家庭を持つ幸せってなんですかね? 家庭を持つことが幸せなのか、どうかすら分からないんですよねぇ。正直、今は家庭を持つことをあまり幸せとは見てないです。」とありました。
私は昔から育ってきた環境や状況から人の人格って知らぬ間にかなり形成されるものなんだろうな~とすくづく思っており、自分の性格も分析したりしておりました。
人間の内面なんて一概には説明つかないのは重々承知ですが、セレブさんが家庭に幸せを抱かない因果関係とか、育てられ方とかキャリアを人生の大きなものと捉えている意識とかって、いつ頃からどんな風にとかって思い当てる節はありますか?

初めての書込みでこんな不躾な質問で恐縮ですが、ただ凄く興味があります。

お答え頂ける範囲で結構ですので参考にお聞かせ下さい。

育った環境ってその後の人生形成に大きな影響を与えてるって私も思いますよ。

私の場合、父は普通のサラリーマンで、母は専業主婦というごく平凡な家庭に育ったこともあって、「平凡」な家庭への憧れがそもそも薄い気がします。

ただ、それ以上に思うのは母の影響でしょうか。小さい頃から母に言われてきたのは、「これからは女性でも仕事を持って自分で自立できるようになりなさい」ってことで、その教えを守ろうと思ってやってきたら、今の私になった気がします。たぶん、母は自分で自分の人生を形成する前に結婚して、子供が出来たから、そう強く思っていたんだと思います。自分がやりたかったことや生きたかった道を私に体現して欲しかったのでしょう。だから今の私の生き方を喜んでくれてますよ。(多分完全には私の仕事内容を把握してはいないと思いますが)

近年離婚が増えた理由って、女性の自立とも大きく関係がありますよね。もしかしたら、母は私がいなくて、自立出来てたら離婚したかったのかもしれません。子供ながらに、そんなに両親が仲が良さそうとは思わなかったし。かと言って、仲が悪そうでもなかったけど、だからこそ家庭を持つことの意味ってのに疑問を感じてたかもしれませんね、小さい頃から。(どんだけませてたんだと言う気もするけど)

小さい頃に感じたことって未だに忘れられないですよね。昔の人はよく言ったモンで、ホント「三つ子の魂百まで」だと思います。でもいつかは、三つ子の魂が消えて結婚したいと思う瞬間がきてくれたらなと思いますけど、きっと当分先な気がします...

2008年4月19日 (土)

ハンサムウーマン

ひよこさんのコメント

セレブさん

スーツのコメントありがとうございました! Dolce、Theory Luxe等々、是非近いうちチェックしてみます。 ちなみに私が買っていた国産ブランドは、ノーベスパジオ、Citrus Notes, アナイなどです。
でも一様にいえるのは、縫製・布は海外ブランドに負けます・・・。 国外ブランドで愛用していたのはHugo Bossで、もともとメンズブランドでしたが女性のラインがでています。縫製・布は最高によく、深夜残業でも、海外出張でも、雨の日も風の日でも皺になりにくく、ほとんど4年来てますがいまだに転職の面接に使えるほど新品同様・型崩れなしで優秀です。ただ形は結構manlyです。私は背がやや低めで下手すると甘い系に見えてしまうのでmanlyなスーツでバランスとっていました。
Max Maraはブランドイメージで購入しましたがお直しの幅が半端でなく、できあがったら別物になっていました(笑)。高かったのなあ・・・。今では普段着スーツに格下げです。

また情報交換させてくださいね。
次は美容系などで・・・・。
美容といえば、最近サブプラの影響で暇ができ、睡眠時間がばっちり確保できるのですが、睡眠はお肌への最高のご褒美ですね。クマが消え、毛穴もしまり、顔色もよくなり、高価なクリームや美容皮膚科いくよりぜんぜんいいです!!ストレスも消え、気持ちも前向き、人間関係も好転です。

私もHugo Boss好き。基本カッコいい系大好きです。ラインがシャープとか、メンズライクなカンジとか。骨董通り近くに住んでた時には毎週末ショップのウインドウを眺めに行ってました。最近は全く骨董通りに行ってないですけど(いきなりショップがなくなってたりして?)、雑誌なんかで見てシルエット綺麗だなって思います。あとこの間書き忘れたけど、最近はHelmut Lang (スペルあってるのかな?)に熱をあげてます。シルエットが綺麗。ぜひお試し下さい。

Dolceはエストネーション(六本木ヒルズ)に行ってみてください。今シーズンはちゃんと見てないけど、先シーズンは結構品揃えが良かったですよ。試着してる時に霧島かれんを見たんだけど、すっごいハンサムウーマンでした。年齢を重ねて美しくなったって感じで、ちら見ながらも(あんまり見ると悪いかなって思って)美しかったです。

私もサブプライムで結構暇だったはずなのに、いきなりここに来て忙しくなってきました。ちょっとだけど、マーケットは好転してますよね。金曜のDowもかなり↑だったし。月曜も忙しくなりそうでちょっとブルーです。最近仕事嫌嫌病にかかってます。若干早めの五月病かも。毎年この辺りになると、滅入ります。

なんか心が↑になる方法あったらぜひ教えて下さいね。

2008年4月15日 (火)

人生の選択

JGAさんからコメント頂きました。

セレブさんは、①結婚や出産などの家庭をもつ幸せ、②仕事やお金などのキャリア、など人生のハッピーバランスについてどのようにお考えですか?

出産にも年齢的な制約がありますし、キャリアを磨くことで自由な生活を続けたとしても一定の年齢をこえた途端に人生の充実が誰とも共有できない孤独へと転換してしまいます。人生には選択とリスクがつきものだという事です。

セレブさんのような、経済的にも独立していて、女性としても強さを持っている方は、人生のハッピーバランスをどのようにとらえ、どんなマイルストーンを置いていらっしゃるのか、参考までに教えてください。

難しいですねぇ....

そもそも論ですが、家庭を持つ幸せってなんですかね? 家庭を持つことが幸せなのか、どうかすら分からないんですよねぇ。正直、今は家庭を持つことをあまり幸せとは見てないです。その上子供なんて無理でしょうね。自分が子供なのに子供を育てるなんて不可能だと今は思います。

結婚は一度はしてみた方がいいと多くの人生の先輩(女性・未婚)から言われます。一回結婚してダメなら仕方ないけど、全く結婚せずに人生終わるって寂しいよ、とか言われると、そっかー、なんて思いますが、結婚が目的になるのはおかしいと思います。周りの女性は「結婚したい」ってよく言いますけど、なぜ結婚したいのかを突き詰めてみると、経済的にも精神的にも安定したいって言われて、その度に金銭的な安定や心の平穏さってのは他人に頼って見つけるものではなく、自分で見つけるものなんじゃないかと思います。

仕事やお金などのキャリアはなるようにしかならないと思ってここ数年やってきたので、そういう意味ではこれからも同じかもしれません。年をとるにつれて感じるのは、人生って運が大きいということでしょうか? あるべき場所にあるタイミングでいたことで得られる幸運というのがあって、それは努力で手繰り寄せられるものではないとしみじみ思います。何かの力がはたらいて得られることってありますからね。そういう運を不公平と感じずに受け入れられるようになった気がします。

そういう意味では流れに任せてる部分が大きいですかね、最近は。

あと自分に対して無理に選択を迫らなくなったかもしれません。

入社した時なんかは勿論今と違って、色んなことをプランしてましたね。この会社で3年務めたらヘッジファンド行って荒稼ぎして、○歳までにいくら貯金して金融業界から足洗って... とか、今振り返れば異常なまでに非現実的な計画を事細かに立ててた気がしますが、ある時を境に色んなことをコントロールするのを止めましたね。まあ、さっきの運という要素に気づいたからでしょうか。

最近の私にとってのHappy balanceは、請け負った仕事は完璧に(手抜きなしって意味です)ウィークデイに済ませ、週末はしっかり休んで、色んな人に会って色んな話をし、色んな場所にいくことですかね。結構、一瞬一瞬をしっかり使ってる気がします。それが今は私にとってのHappy balanceです。

2008年4月12日 (土)

ファッション通信② - メイク

リエコさんからメイクのトピックで、とあったんですけど、私全くcosme savvyじゃないですよねぇ... ファンデーションは嫌いだし、チークってデパートで販売員さんに塗ってもらったことがある以外つけたことないし。メイクは完全にダメ女です。

ひとつだけこだわりがあるとすれば、アイライン+マスカラかな。マスカラは好きです。目の印象が変わるし。どこのがいいかって難しいけど、お高いとこではランコムかなぁ(免税店だととても安くなります)。お安いとこだと、日本で見たことないけどアメリカに行くと超買いだめしまくるCover Girl(700-800円くらいか?)とか、ソニープラザで買える(はずの)メイベリンも○。

私はチーク使ったことないけど、友達はアルマーニが秀逸って言ってます。カラーの出方がいいって。新宿の伊勢丹にあるらしい。

ファンデーションは会社用ですが、今は資生堂です。マキアージュ、使いやすいですよ。肌の色よりもダークめにしてます。ファンデを買った時、ジェシカアルバいいなぁって思ってたのでダークめにしました。(単純?)

あとリップはMAC、リップペンシルもMAC。最近はダークめレッドと、ナチュラルカラーを気分で使い分け。ペンシルはSpiceです。これだけは浮気なしで、もう6、7年くらい使ってるかなぁ。たまにシャネルも使ってます。もう売ってないのかもしれないけど、リップペンシルより太いペンシル型のリップ。ペンシルの両側がダークとライトカラーになってて、両方を気分によって使い分けるもの。これにRosebud Salveをつけてグロッシーな感じにしてます。

そろそろ夏に向けてファンデーションを変えないといけないと思ってたのですが、何かお奨めあったら是非教えて下さい。

2008年4月 9日 (水)

本当に好きなコト

cmykさんからコメント頂きました。

セレブさん、こんにちわ♪
全然この記事に関係のないことなのですが。。
セレブさんのブログトップにある
「本当に自分が好きなことを職業にしたい」
私も、そう考えて仕事を辞めました。

でも、いざとなってみたら
「本当に好きなこと」って何だろう?
と悩んでしまいました。。

きっと、「好き」のレベルが低いのでしょうね。私。
「どうしてもこの業界で働きたい!」
と思えば、何も気にせず進めるのだろうけど、どうしても気にしてしまいます。
会社の規模や、業界の景気。
まったくの未経験でやっていけるかどうかなど、
下手に社会人を経験しているために、期待よりも不安が
多く、なかなか決心がつきません。

セレブさんは、「本当に好きなこと」を職業にするという抱負に対して、どんなことを実行されていますか?
どんな考えをお持ちですか?

ちょっと徒然に書きますね。

そもそも論なんですけど、私、仕事に出来る様な「本当に好きなこと」が何かまだ分からないんですよね。

仕事ではないことで本当に好きなことってたくさんあるんですが、それらを仕事にすることへの抵抗感とか、或いは異常なまでの現実性の低さとか、そういうことを考えるとやっぱり選択の幅が狭まりますね。

私の場合、次の職業で「どこかの会社で働く」という選択肢は(現時点では)全くなく、自営業・会社経営志望なので(従業員は私だけでも)、その点ではcmykさんの会社の規模とかは関係ないかもな。でもそう考える人の気持ちはなんとなく分かります。みんな世間体とか見栄とかあるし、やっぱり。

私ブログ上、ファンタジスタに見えるかもしれませんが、堅実なサラリーマン家庭で育った結果、次の仕事が見つかるまでは今の仕事を辞める勇気がないかも... そういう意味では目標が定まってなくても辞めるって選択肢は私にはないんですよ。

本当に好きな職業探しの手段としては、やはりネットワーク作りでしょうか。私、結構めんどくさがりなので、かなり努力しないと出来ないんですけど、ただある程度は外に出て行くようにしてます。色んな人に会うと色んな世界観が見えてアイデアが浮かんだりします。勿論コネクションの観点でもネットワーキングは重要ですよね。あと本はよく読みます。どっちかというと海外物。特にその中ではentreprener物。目の付け所を養う上では○です。

cmykさんはとりあえず辞めた時に「本当に好きなこと」で職業にしようと思ったことってなんですか?

2008年4月 6日 (日)

ファッション通信① - 仕事スーツ

ひよこさんからコメント頂きました(青字)。

セレブさん 
最近はファッションに注目モードなのですね。やはり女は外見重要ですよね。
私服はSATCなど参考にするとして、セレブさんは仕事のスーツ、どこのブランド着てますか? 私も実は外資金融営業職で、今まで頑張って外国ブランド着て自分を高めて(?)ましたが、最近は小柄な日本人女性には、日本のブランドがしっくりくる気がして(デザインも綺麗だったりする)日本のブランドを買ったりしています。しかし、問題点は海外ものと違って縫製と生地がやや安っぽいことが多い!!というか、激務に耐えられず買ってすぐ生地が破れたりすることもあります。
セレブさんはどこのスーツを愛用しているのか、良かったら教えてください。

季節の変わり目になってくるとファッションモードになりますね。最近、やっと温かくなってきたのでファッション誌を買って個人的な春・夏コレクションを考え中です。でも驚いたのは今月号のELLEって既に秋冬コレクションをやってるんですよね。確かにコレクション物は季節先取りだから今が秋冬なんでしょうけど、ちょっと早すぎかもね。

私、実は背が高いため、長さ的には海外物がしっくりくるのですが、幅的には国内物がしっくりくる、という若干めんどくさい体系で、スーツはホント「体に合ったものを買う」が信条になってます。よって、特にココって決めてるとこはないです。でも、ひよこさんのコメントを見てクローゼットを見てみたら、結構傾向ってあるものですね(笑)。

多いのはDonna Karan/DKNY (米)、Joseph (英)、Dolce & Gabbana/D&G (伊)でした。あとTheory Luxe (米? / 日?)も数着ありますかね。スーツ売ってるブランドって結構限られてて、しかも、会社に着ていけるようなスーツってなると数が限定的なんですよねぇ。でも、Josephは毎シーズンしっかりスーツがラインアップされてるので、ぜひ行って見てください。スーツの多さに結構びっくりすると思いますよ。日本物は最近買ってないです。でもTheory Luxeは日本物なのかなぁ。ただ、外物もTheoryもそうなんですが、幅は余るので、毎回自分に合うように詰めてもらってます。

結構、色とかスタイルはかっこいいと思うブランドあるんですけど、ラインが太めって多いですよね。いくら詰めるとはいえ、あまりにも詰めると元々のラインが崩れて他のデザインになるので、太めすぎなブランドは買えなくなってしまいます。意外にイタリア系はラインが太い気がします。ArmaniやMax Maraって日本女性だと似合わない気がする。でもDolceは素晴らしくタイトなラインで、詰めるって言葉が不要。デザインもいいし、色も、裏地も凝ってるし、それ以上にラインが最高。人気のある理由がよく分かります。高いけど、これだけしっかりしてればあと数年着れる、と思って買います。お奨めです。

日本物スーツでひよこさんのお奨めあればぜひ教えて下さい。ちょっと試着しに行ってみます。

2008年4月 2日 (水)

bookmark me

cmyk さん、どうぞ、ブックマーク登録してください。大したこと書いてないんで、何のインスピレーションも与えられないですけど。

最近、おしゃれ映画を探してます。映像という観点でも、ファッションという観点でもOKなので、もしレコメンあればぜひお願いします。

私的には、皆さんご覧になってるでしょうが「プラダを着た悪魔」はヒットでした。

プラダを着た悪魔 (特別編) (ベストヒット・セレクション) DVD プラダを着た悪魔 (特別編) (ベストヒット・セレクション)

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2007/11/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

SATCのパトリシア・フィールドのスタイリングが素晴らしい。芸術です。ただ話によれば、SATCの "High + Low"(お高いものとチープ服)のコーディネートがメインストリームになった為、ハイブランドのみのコーディネートが少なくなり、必然的にハイブランド衣類のセールスが軒並み落ちたとか。ファッションって巨大な産業なんでインパクトも予想外に大きかったはずですよね。恐るべしパトリシア・フィールド...

映画のレコメンお待ちしてます。

google me

のりおさんからコメントいただきました。

お忙しい中でブログお疲れ様です!

実は、グーグルで外資系金融と検索するとここのページが必ずとトップか上位になっていますが、なぜでしょうか? 単にアクセス数が多いからでしょうか?

スポンサーリンクではアフィリエイトされていると思いますが、調子はいかがでしょう??

そうなんですか? へえ、Googleしてみよう。たぶん、ですけど、外資系金融について書いてる人が少ないからじゃないかと。アクセス数ってどれくらいが多くて少ないかって分からないですが、どれくらいが多いんですかね?

しかもアフィリエイトしてるかしてないかさえ不明なんですけど... すいません、よく分かりません。

まあ、これからも自然体で思ったことを徒然に書いていきますので、宜しくお願いします。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30