無料ブログはココログ

« ファッション通信① - 仕事スーツ | トップページ | ファッション通信② - メイク »

2008年4月 9日 (水)

本当に好きなコト

cmykさんからコメント頂きました。

セレブさん、こんにちわ♪
全然この記事に関係のないことなのですが。。
セレブさんのブログトップにある
「本当に自分が好きなことを職業にしたい」
私も、そう考えて仕事を辞めました。

でも、いざとなってみたら
「本当に好きなこと」って何だろう?
と悩んでしまいました。。

きっと、「好き」のレベルが低いのでしょうね。私。
「どうしてもこの業界で働きたい!」
と思えば、何も気にせず進めるのだろうけど、どうしても気にしてしまいます。
会社の規模や、業界の景気。
まったくの未経験でやっていけるかどうかなど、
下手に社会人を経験しているために、期待よりも不安が
多く、なかなか決心がつきません。

セレブさんは、「本当に好きなこと」を職業にするという抱負に対して、どんなことを実行されていますか?
どんな考えをお持ちですか?

ちょっと徒然に書きますね。

そもそも論なんですけど、私、仕事に出来る様な「本当に好きなこと」が何かまだ分からないんですよね。

仕事ではないことで本当に好きなことってたくさんあるんですが、それらを仕事にすることへの抵抗感とか、或いは異常なまでの現実性の低さとか、そういうことを考えるとやっぱり選択の幅が狭まりますね。

私の場合、次の職業で「どこかの会社で働く」という選択肢は(現時点では)全くなく、自営業・会社経営志望なので(従業員は私だけでも)、その点ではcmykさんの会社の規模とかは関係ないかもな。でもそう考える人の気持ちはなんとなく分かります。みんな世間体とか見栄とかあるし、やっぱり。

私ブログ上、ファンタジスタに見えるかもしれませんが、堅実なサラリーマン家庭で育った結果、次の仕事が見つかるまでは今の仕事を辞める勇気がないかも... そういう意味では目標が定まってなくても辞めるって選択肢は私にはないんですよ。

本当に好きな職業探しの手段としては、やはりネットワーク作りでしょうか。私、結構めんどくさがりなので、かなり努力しないと出来ないんですけど、ただある程度は外に出て行くようにしてます。色んな人に会うと色んな世界観が見えてアイデアが浮かんだりします。勿論コネクションの観点でもネットワーキングは重要ですよね。あと本はよく読みます。どっちかというと海外物。特にその中ではentreprener物。目の付け所を養う上では○です。

cmykさんはとりあえず辞めた時に「本当に好きなこと」で職業にしようと思ったことってなんですか?

« ファッション通信① - 仕事スーツ | トップページ | ファッション通信② - メイク »

コメント

セレブさん、こんにちわ♪
お忙しい中、超特急でお返事を下さりありがとうございます!
今日も何だかお忙しいのでしょうか?ダリンが何だかブツクサ言ってました。。マーケットでどうのこうのと。。

ところで、セレブさんもまだ分からない状態なんですね。
少し安心?しちゃいました。
私が「本当に好きなこと」で「やってみたい」を思っていたのはアパレル・美容関係です。
今まではずっとIT系の企業で働いていたので、全くの畑違い。
でも、業界は定まれど、職種で悩んでしまったり。
将来性と年齢を考えるとどうしても決断に迷いが生じてしまい、あれよあれよという間に3ヶ月近く絶ってしまいました。
退職してから、1度だけアパレル商社の面談を受けたのですが、役員面談で不合格。
そこそこ大手の商社で、面接にいらしていた方も業界経験者がほとんどだったこともあり、そこでかなり自信を失いました。
やっぱりこの年齢で未経験、アパレルは難しいかな?と。
どうしてもアパレルに拘るなら、販売員などアルバイトからでも入りやすいような職種を選べばいいのでしょうけど、販売員という仕事に興味が持てないんですよね。

私も最近は、ネットワーク作りのために色々と活動している。。つもりです。
ブログもそのために始めてみました。
幸い、ダリンの友達にアパレル・美容関係者が多いので、色々とお話を聞いたりはできるのですが、それを活用しようと思うまでには、自分の意思が至らない現状です。

海外の起業家の本。。ちょっと探してみます!
私の英語力では、、恐らく原版を読むのは難しいので翻訳されているもの。
うーん。。原版を読めば英語の勉強になるのだろうけど、何日かかることやら。。。
何か、おすすめの本があったら教えて下さい。
それでは、お仕事頑張って下さいね♪
ありがとうございました。

セレブさんは、①結婚や出産などの家庭をもつ幸せ、②仕事やお金などのキャリア、など人生のハッピーバランスについてどのようにお考えですか?

出産にも年齢的な制約がありますし、キャリアを磨くことで自由な生活を続けたとしても一定の年齢をこえた途端に人生の充実が誰とも共有できない孤独へと転換してしまいます。人生には選択とリスクがつきものだという事です。

セレブさんのような、経済的にも独立していて、女性としても強さを持っている方は、人生のハッピーバランスをどのようにとらえ、どんなマイルストーンを置いていらっしゃるのか、参考までに教えてください。

セレブ先生☆いつも回答参考にしてます!
ところでよっぽどお時間のある時でいいので、ファッション通信②か③は、是非メイクについてお聞きしたいです!好きなブランドとかお勧めアイテムがありましたら教えて下さい。ではでは☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/20030046

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に好きなコト:

« ファッション通信① - 仕事スーツ | トップページ | ファッション通信② - メイク »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31