無料ブログはココログ

« ある恋の終わり | トップページ | What is the love? »

2008年6月30日 (月)

時が経って分かること

色んなコメント有難うございます。どちらのご意見も参考になります。

私がいいなと(未だに)思っている彼には彼女がいて、結構長く付き合ってるんだそうです。でもなぜか結婚しない理由についてははっきり教えてくれませんでした。でも何か言いにくい理由があった様に記憶してます。

ある時「あまり彼女に会ってないの?」と聞いたら、「下手したらここ2ヶ月は○○さん(私)と会ってるほうが多いかもしれませんね」なんて笑っていました。まあ何か説明したくない事情があったのでしょう。だから詮索するのはやめておきました。言いたくないってことは、なにか自分の中で消化し切れていないことがあるんだろうって、そういう感じでした。

今まで私が出会ったこともないくらいの硬派な人で、結構ストレートで、正直で、そういう不真面目なところがない彼に惹かれた気がします。

「彼氏いるのにこんな時間までオトコと二人で飲んでて大丈夫ですか?」なんて言われたことないかも。でもその後、「あー、でも自分にも彼女いるから、こういうこと言うの変ですね」と言ってて、なんか真面目な人なんだな... なんて酔っ払いながら思ったりして。

正直な話、私がホントに好きで一緒にいて欲しいと言ったらいてくれたかもしれません。なんか真剣な人には真剣に付き合ってくれそうな人だった。でも一緒にいるためには彼も彼女と別れて、私も彼氏と別れて、そういうちゃんと「付き合う」というプロセスを踏まなくてはいけないカンジがした。そこまでするだけのエネルギーがない私は、なんとなく、真剣に付き合うってことがめんどくさくもなり、その意味が正直なんなのかも分からなくあり、そして彼の「付き合う」スタンダードに自分が合わせられるか不安になったところが正直あります。

ここ数年真剣に恋愛してないから、彼のストレートさというか真面目さに怖気づいたってのがホントかも。でも恋はそれがホントの形なのかもしれません。

遊びで恋する人ではなくて、真剣に恋する人だったから、少し自分の不真面目なカンジがよくないなって思ったりした。だからあきらめようと。でもこれから少し時が経ってもあきらめられなくて、そしてエネルギーレベルが高かったら、きっと真剣に付き合いたいと言える気がします。

時が経って分かること、ってありますからね。

« ある恋の終わり | トップページ | What is the love? »

コメント

ここ最近、この恋のことが続けて書かれていて、セレブさんが彼氏が居る身でありながら、ある意味真剣に心揺る動かされているんだなって思いました。

一連の記事を読んでいる限りでは、二股は掛ける人ではなさそうなのに、プラトニックではこんなに(彼氏とは)別の世界を持ってしまっている&もし長い付き合いの今の彼と別れて、新しい彼ときちんと始めるエネルギーが十分にあったなら、付き合うかも、
なんて思っているっていうのは、
長い付き合いの彼氏がいる間に、別の恋愛をしちゃうっていう経験がない私にとっては、頭では、一瞬理解できても、やっぱり理解不能。。
よく自分の恋愛対象の男性に長い付き合いの彼女がいて、こういうことを理由に(本当に今一番好きなのは君だけど、新たに関係を作ることをする決心がつかない)、付き合いを断られるっていう経験だけは、何回かあるんですが・・・

長い付き合いの彼氏彼女の関係にも、意外な脆さが含まれていて、ただ、多くの場合は、現実の側面では露呈しないだけ、っていうことなんでしょうか?

セレブさん、ご自身の感情に蓋をするのはまだ早いかもしれません!かく言う私が年下シンクタンク氏のつれない態度にやきもきしたあげく、手近な研究者に言い寄られ、結婚までした身であっても、未だ彼からのコンタクト、平日のランチであっても
テンション上がりっぱなし、その後数日間引きずってしまっています。セレブさんには本当に自分自身が欲する人と一緒になって欲しいのです。目先のことは判りませんが、人生はこれからなんですよ!平均的に30そこらで皆結婚しても、その先40年、女性は50年もその相手と人生を共に過ごすことになるのですから、本当にご自身が欲する人と一緒になっていただきたいのです。

最近読ませていただいていたのですが、理解不能でした…。

新しい男性を好きになることは大いにありだと思うのですが「ここ数年真剣に恋愛してないから」と言い切られてしまう程マンネリ化している現在の彼氏さんって、付き合っている意味あるんですか?たとえただのキープ君にしてもそこまで言い切られてしまうと、1ヶ月に1回会うのすら面倒です、自分なら。

セレブさん、いつも楽しく読ませてもらっています☆
社会人1年目で、仕事を覚えるのに必死な毎日をすごしています。セレブさんの仕事振りに、勝手ながら励まされてます。

セレブさんの言う「ここ数年真剣に恋愛してない」は「ここ数年真剣な恋愛の“はじまり”をしてない」ってことなんじゃないですか?
彼氏がいてもちょっと微妙な関係の人は出てくるし、でもそういう人っていわゆる「付き合ってください。」みたいなことにはならないし、そういう関係に慣れてしまったってことをセレブさんは言いたかったんじゃないかと思います。

私も長年付き合った彼氏と新しい人を選べずにいるので、セレブさんの恋愛観にはとても興味があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/21994740

この記事へのトラックバック一覧です: 時が経って分かること:

« ある恋の終わり | トップページ | What is the love? »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30