無料ブログはココログ

« 完全なる地方出身者 | トップページ | I know... »

2008年8月25日 (月)

No doubt

MKさんのコメント(青字、抜粋)

私の場合は、多くを理解しあえそうな人(愛せそう)と感知しないと、まず恋に落ちないので、恋と愛を分けるセレブさんの考え方って興味深いです。常にキャパは一人なので。。
30近い硬派な知り合いが、最近本命の彼女とは別に遊びの関係ももてるようになったと語ってて、セレブさんのブログを思い出しました。彼曰く、「こうしないとバランスをとれない。」そうなのですが、この感覚って理解できますか?

MKさんに質問。その30近い硬派な知り合いは

①どの位本命の彼女と付き合ってますか?
②どういう職業ですか?
③その本命の彼女と婚約、もしくは結婚を真剣に考えたことがありますか? そして今のステータスは(i.e. 婚約済、婚約未遂、結婚未遂)?

そしてMKさんのご質問に対する私の回答は「とてもよく理解できます」。

« 完全なる地方出身者 | トップページ | I know... »

コメント

周りの人もそうだからといって、その感覚に慣れてしまうのは心配。
色々なスタンスはあるけれど、一人の人で満足できなければ、多くでも満足はできない気がする。楽しんで終わり。また次。
お金も同じ。
多くをもてば、少量の有り難みを見逃してしまう。
そういう意味で派手な人生に慣れてしまうのは、心配。
もっと一つな小さな幸せを噛み締めるべきでは?

you know...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/23247380

この記事へのトラックバック一覧です: No doubt:

« 完全なる地方出身者 | トップページ | I know... »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30