無料ブログはココログ

« Eva | トップページ | 深い話 »

2008年10月12日 (日)

男は過去に重きを置き、女は将来を見据える

かなりときめくことがあった。

1年ぶり位にすっごくときめいた。あー、いい感じ。これって恋かも。勿論、私の片思いだけど。でもいいや。

それにしても...

ときめきと同時に感じたこと。

「男は過去に重きを置き、女は将来を見据える」

どうしてだろう。男の人って長く続いた関係を自分から切れない。そういう関係を切れない男は女に押し切られて結婚するか、押し切られて結婚するのが嫌な男は、相手の女が別れを切り出すまで待ち続ける。私なんかは自分から別れを切り出せばいいのに、って思うんだけど、なんでそうならないんだろう? それって男が女に比べて「過去」とか「歴史」を重視する傾向があるからかな、と思ったりして。

男の読者の方、是非その心のうちを教えてください。

« Eva | トップページ | 深い話 »

コメント

それは、オトコが”女々しい”存在であるからです。

でもね、

>「男は過去に重きを置き、女は将来を見据える」

というのは、必ずしも全てのオトコに当てはまる公式ではないと、僕は思いますよ。

少なくとも、”少しは”誠意というものを持っていて、”少しは”人生についてよく考えていて、”少しは”マトモ、なオトコだと思います。

全く過去に頓着せずに次々行ける、股間に人格があるようなオトコも多いですからね。

セレブさんが、身近な男性にその傾向を見て取ったのなら、それは寧ろそういう人を惹きつけるというご自身のもつ、根は真面目なところ(意識されているかどうかは存じませんが)を誇りに思うべきだと思います。

一方で、女性は、形而下であれ、出産の年齢制限を何となく意識しているから、先が無いと、すぐに将来を見据えた行動に移れるのかもしれませんね。

もっとも、これはその女性それぞれの安定志向と紐づいていますから、そういう行動に出るのが20代のうちからできる人と、30歳を超えてからの人と、あるいは全く頓着しない人と、3種類いるのかもしれ無いと思うのですが如何でしょうか?

男の人って確かにずるずるひきずったり、自分から別れを切り出せなかったりする人いますよね。。。
過去にそういうので嫌な目にあったりしたけど、思うにそういう人には数回会ったら、「結論が出てから電話してね!」っていって、相手しないほうがいいと思うんです。結果論ですが、疲れるから。。。
PS イバのユーチューブ見ました。かっこいい!

大昔から何も変わっていません。男は後ろ姿だけを気にする。女はメイクアップをして、前を飾る。男は自分がしてきた過去を誇りに思い、女はこれから始まる事に夢を見る。

逆説的に言うと、夢を見れない男達は概ねロマンチストで夢に生きる女性たちは、極めて現実的な生活を送る、と言う訳です。

多くの男性は純粋培養ですよ。ノーベル賞受賞した先生方を見るとよくわかりますよね。

見極めの早すぎるオンナ

諦めの早すぎるオトコ

何かの本に書いてありました。

まず人は恋をするんだそーです。
それが愛に変わり恋愛となるんだそうな。

これが恋愛。
1番楽しい時期。

やがて恋が取れ、情が加わり愛情になる。

最後に愛が無くなると、情になる。
そして『心』が取れると『青』だけが残り、ブルーな気持ちになるんだそーです。

キッチュな話ですが、まー深いっちゃ深いかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/24459147

この記事へのトラックバック一覧です: 男は過去に重きを置き、女は将来を見据える:

« Eva | トップページ | 深い話 »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31