無料ブログはココログ

« ゴシップガール繋がりで... | トップページ | 人生の転機 »

2009年2月 7日 (土)

暗黙の掟

ぽんたさんからのコメント(青字)

セレブさんはじめまして。最近みつけて興味深く読ませていただいています。

私の予想が正しければ、セレブさんの勤めてらっしゃる会社のバックオフィスにセレブさんと同じかちょっとした位と予想される年齢の彼女が勤めているのですが、オペなどの分野って状況はどうなのでしょうか。なんだかんだいってもバックは平気、なんて
強気な発言をしているのですが、最近彼女らしくなく、いらいらすることが多く、ちょっとしんどそうで。かりにやめても次はすぐにみつかるのでしょうか。

セレブさんも大変な世界でがんばっておられるようですが、ご健康にはきをつけてくださいね

いやーバックオフィスだからって平気じゃないですよ。

某Tier I 米系証券なんてバックオフィス、ミッドオフィス、秘書といったサポートの人達もごっそり切ってましたからね、昨年末。

サポートの人達って「あんまりアップサイドがないから切られない」というのが暗黙の了解だった訳ですが、その掟が破られたってのは衝撃でしたね。その会社には友達が何人かいるのですが「バックなのに切られたらやってらんないよ」と言ってました。まあ、そーでしょうね。ただ「サポートの人達は女性が多く、そういう女性の多くは結婚してるからあまり生活には困らない。だから切ったのかも」とも言ってました。ある意味、ワークシェアリング発想なのかしら?

でも他社だとあんまりサポートスタッフを切ってる話って聞かないですね。まだ掟が破られてないってことだと思いますが、既に掟を破ったとこがある以上はその影響が他社に波及してもおかしくはないと思いますね。あと、仮に辞めてもすぐ見つかるか、については不明です。サポート系のジョブについてまでは把握してないですが、普通に考えて同じ業界だと厳しそうですよね。そういう背景もあっていらいらされているのでは?

まあ、こういうご時世ですからあまり真剣に捉えないってのがポイントだと思いますね。仕事がないから死ぬってことでもないでしょうし。やっぱり鈍感力じゃないですかね。厳しいご時世ですが、頑張りましょう。

« ゴシップガール繋がりで... | トップページ | 人生の転機 »

コメント

セレブさん、

いつも楽しく読ませて頂いています。

バックオフィスに関してなんですが。。
 私の会社では、皆、生き残りをかけて、業務をブラックボックス化するという危険な兆候が顕著になっています。(以前も、古株の方々にこの傾向はあったのですが)

 つまり、”この業務は私以外は知らないから、キレないだろ!しめしめ、うふふ、これで安泰だぁ~”という醜い自己防衛策です。

なんだか、ますます組織が壊れていくのが体感できて、いやーな感じです。

あと、リソースが減ったのを言い訳にして、ますます働かなくなりました。今までそもそも働いていないのに。(笑)

確かに…
いざとなったら山に篭って時給自足の生活でもしますかぁ〜

ブルル…。
書いてて怖くなってきた。
でもいますよね。
仕事振るのが下手な人って。抱え混んでテンパってからキレられても困るんですけど…

私は忙しいですけど〜
みたいな。

セレブさん、取り上げていただいてありがとうございます。

そうですか・・・バックオフィスでもそういう状況なんですね。
結婚していないほうが切られにくいなんてケースも
あるんですね。
したいけれどできない状況なので。

セレブさんもがんばってください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/27859192

この記事へのトラックバック一覧です: 暗黙の掟:

« ゴシップガール繋がりで... | トップページ | 人生の転機 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30