無料ブログはココログ

« ライフハッカー | トップページ | 「彼は私のことなんてなんとも思ってない」 »

2009年3月20日 (金)

"He's just not that into you"

彼がそんなに自分のことを好きじゃないこと分かってるんだけど、認めたくないから色んな仮定を立てては

「彼は、もーしかしたら、私のこと好きかもしれない」

と思おうとしたことってないですか? ある意味、望みを繋いでるっていうか。かなりわびしいけど。でもそんな幻想を打ち破ってくれる本を最近読み始めました。

He's Just Not That into You: The No-Excuses Truth to Understanding Guys Book He's Just Not That into You: The No-Excuses Truth to Understanding Guys

著者:Greg Behrendt,Liz Tuccillo
販売元:Harper
Amazon.co.jpで詳細を確認する

結構、っていうか、かなり正しい。活字にして読むと頭にすんなり入ってきます。外人だから日本人だからじゃない。グローバルスタンダードな本です。まだ途中なんだけど、正しいと思う箇所は多い。

英語もかなり簡単なので、あんまり英語が得意じゃなくても簡単に読めます。

ちょっと思ったのは、"She's just not that into you"(女の視点版)ってのも作れるかなって。でも男性よりも女性の方が複雑だから、本が長くなってしまうかも。あったら読んでみたい気もするけど。

« ライフハッカー | トップページ | 「彼は私のことなんてなんとも思ってない」 »

コメント

実はこの本、読んでます☆すごい面白いし、女性の妄想を打ち砕きます。。ただ、ほんとに電話かけてくる人の中から選ぶって、相当普段から社交的にしておかないときついような気も。。。
映画も楽しみですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/28705961

この記事へのトラックバック一覧です: "He's just not that into you":

« ライフハッカー | トップページ | 「彼は私のことなんてなんとも思ってない」 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30