無料ブログはココログ

« GWの課題図書 | トップページ | 秀逸な経済小説求ム »

2009年4月30日 (木)

あ、危ない

うまさんからのコメント(青字)

セレブさんコメント
「ハゲタカの上・下、ハゲタカ2の上・下、と読んでますけど・・・」

ハゲタカ2 とバイアウトは中身が同じですよ。
買ってしまいましたか??バイアウト。

新刊のレッドゾーンが単行本ですけど、3作目になります。

はっ。あ、危ない。買うとこでしたが、皆さんからのコメントを読んでからと思ってたので買ってません。良かった。これっすね、新刊は。

レッドゾーン(上) Book レッドゾーン(上)

著者:真山 仁
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

レッドゾーン(下) Book レッドゾーン(下)

著者:真山 仁
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

有難うございます。レッドゾーン読まれました? いかがでしたか? もしコメントあれば教えてください。オーダーする前に知りたいです。

ワイルド・スワンは重いとの評判に屈し、とりあえず今、(上)だけオーダーしました。エネルギーがあれば続編オーダーします。でもGW中は(上)で終わりそう。ビギーは今日届いてました。こちら。

ザ・ノトーリアス・BIG ビギー・スモールズ物語 (warp ARTIST SERIES) Book ザ・ノトーリアス・BIG ビギー・スモールズ物語 (warp ARTIST SERIES)

著者:ジェイク ブラウン
販売元:トランスワールドジャパン
Amazon.co.jpで詳細を確認する

全然関係ないんだけど、友達に↓を持ってかれたので、自分用に再オーダーするかと思ってみたら、なんと売り切れ。大人気なのかな?

OMFGG: Original Music Featured on Gossip Girl Music OMFGG: Original Music Featured on Gossip Girl

アーティスト:Original Soundtrack
販売元:Warner Music
発売日:2008/10/28
Amazon.co.jpで詳細を確認する

で、サーチしてこっちを見つけた。全く同じ物なんだけど、今すぐオーダーを受け付けてくれて、かつ安いです。なんでかな? ってことで↓で再オーダーしました。っていうか、誰が持って行ったんだろう.... まあ、それはいいとして。これいいですよ。Gossip Girl 好きなら好きだと思う。私の周りでゴシップガールブームを起こしてるとこです。サテライトで日本語版をやってるみたい。

O.S.T./ORIGINAL MUSIC FEATURED ON GOSSIP GIRL NO.1 : サウンドトラック/ゴシップ・ガール O.S.T./ORIGINAL MUSIC FEATURED ON GOSSIP GIRL NO.1 : サウンドトラック/ゴシップ・ガール
販売元:CDイージー
CDイージーで詳細を確認する

ポストSATCとして押したし。GWの課題DVDとしてぜひ。

Gossip Girl: Complete First Season (5pc) (Ws) [DVD] [Import] DVD Gossip Girl: Complete First Season (5pc) (Ws) [DVD] [Import]

販売元:Warner Home Video
発売日:2008/08/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

↓は日本語版なんだって。でも9月発売らしい。なので上をお薦めしたいです。

送料無料 ゴシップガール(GOSSIP GIRL) <ファースト・シーズン> DVDセット 送料無料 ゴシップガール(GOSSIP GIRL) <ファースト・シーズン> DVDセット

販売元:脳トレ生活
楽天市場で詳細を確認する

mikoさん、とりあえずメールが着てたヘッドハンターにメールをフォワードしていいか、メールしておきました。他のdistress案件はメールボックスを探したんですが、捨ててしまったみたいで... すいません。でも少なくとも1件は紹介出来ますのでヘッドハンターから返事が来たらご連絡します。GW前に返事が来なかったら勝手にフォワードしちゃいますね。でもソースは明かさないでくださいね。では。

« GWの課題図書 | トップページ | 秀逸な経済小説求ム »

コメント

以前質問させていただいたトモです。

回答ありがとうございます。

これからも楽しく読ませていただきます。

バイアウト、購入前でよかったです。
また、何か気が付いたら、コメントしますね。

レッドゾーンは、まだ読んでいないので、コメントできないのですが、アマゾンのコメントを読む限りでは、ハゲタカ1、2とは違い、モデル事例はないような感じですね。日光○○ホテルとか、カネ○ウとか。。。

エクスペクテーションが高い分、読後の感想はシビアになりがちですが、概ねよさそうでした。連休に入ったら、読んでみようと思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/29374118

この記事へのトラックバック一覧です: あ、危ない:

» 話題のミーハー日記 [話題のミーハー日記]
話題のミーハー日記 [続きを読む]

« GWの課題図書 | トップページ | 秀逸な経済小説求ム »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30