無料ブログはココログ

« NHKオンデマンド、凄い | トップページ | え、どこ? »

2009年6月26日 (金)

生ぬるい地獄

ダメ銀行員さんからのコメント(青字)

日本は生ぬるい地獄というのに同意します。
特別必死に自分の価値をアピールし続けなくてもなんとか食っていけるという安心感からくるのでしょうか。特にアメリカでは何もしないと相手が自分の気持ちを読んでくれるということはあまりなく、自分でアピールしなきゃいけない。自分はこうなんだ、こうしたいんだ、だからここにいる必要があるんだという感じで。自分の存在価値を証明し続けないと簡単に切り落とされてしまうという仕組みなので厳しい分生きているな、と感じます。
日本は。。。リスクをとって存在価値をアピールするより何もせずに罰点を食らわないほうを高く評価する傾向にあると思うので何もしないほうが身のためであるわけです。何もしないというのはラクで生ぬるいわけなんですが、反面チャレンジすることをしようとしないのでイノベーションが生まれず全員が等しく没落しゆくという地獄にある。当面の居心地はよくとも知らず知らずのうちに地獄へ向かっているのかもしれませんね。

邦銀勤務の友人が言ってましたね。

「邦銀なんて減点方式だよ。加点方式じゃない」

って。大きなディールを組成することが重要なんじゃなくて、ミスをしないことが重要なんだって。

でも、そういうのってなんかモチベーション、湧かなくないですか? 邦銀という枠組みじゃなくて日本全体がそういう傾向にあるんでしょうけど、それってとても生きる気力を削がれますね。とても寂しいです。活力が失われてる感じ。そういうのを分かってるから(突っ込みどころは満載なんだけど)「ハゲタカ」みたいな映画に惹かれるんでしょうね。登場人物、皆熱いし、それぞれの正義感や使命感を持っている。

最近、使命感について考えること多いです。

正直、金銭的な観点で働くことに興味がなくなってしまった。そもそも、あまりそういうのがなかった様な気もする。そうすると、一体何のために働くのかって。残念ながら、子供はおろか旦那も、それどころか今は彼氏すら、いないんで、「家族のため」という通常結婚している人にある使命感はない... 

「使命感」とまで大きなサブジェクトでなくてもいいから、将来の方向感というか、ヴィジョンを持って出来る仕事を最近模索中です。いつか出てくるといいんですけど、そういう仕事。この間、「もう、なのか、まだ、なのか」を説いてくれた元上司に言われましたね、

「お前はもう、日本や社会に貢献出来る仕事に就けよ。」

って。「それが例えば、金融という分野であっても日本の社会に貢献出来る仕事、あるだろう」って。あるのかもしれませんね。

こういうこと考えるって、私も年取りましたね...

« NHKオンデマンド、凄い | トップページ | え、どこ? »

コメント

30過ぎて、自分の生きている社会、自分が生まれた国への貢献を考え始めない奴の方がおかしい、と思ふ。30代で自分が社会に起こせるインパクトの小ささに愕然としつつ、それでさらに努力を重ねる。そういう時期が30代なのかと。。

「結婚して子供がいるほうが社会とか自分の国を大事にしたい、という実感はわき易いだろ。お前まず結婚しろ」と先日友人に言われてショック受けてます。独身だってそういうこと考えたっていいじゃんかよー、と思います。セレブさん、自分のハピネスをちゃんと考えつつ、日本を良くしていきましょ。

a tiny flower

You might not have self esteem as much as Madonna does. You might not be able to write incredible songs in the whole life as Bob Dylan wrote “like a rolling stones”,”Mr. tambourine man” or MJ wrote "We are the world","THRILLER". You might not devote your life into something as radically as Kart Cobain in Nirvana or Yutaka Ozaki did. You might not be as smart as Will Hunting ,the leading role of “good will hunting”. you might not be able to bend time and space like Hiro Nakamura who is the leading role of “Heroes” , my favorite American TV drama.
but, you would know how great the beer tastes after working hard, how great Ramen nudle tastes after drinking, how comfortable hotspring is especially when going with family or friends.

These days what have been in my mind is about what happiness means.

One day my friend who is 10 years older than me told me an interesting story about one alpinist. My friend asked him why he climbed up the mountain even though it was dangerous and hard and why he didn’t use car or helicopter. He answered that his purpose of mountain climbing was not the view at the top but the view on the way to the top.
I think that happiness could be tiny flowers on the side of street. in other word, how much you feel happy depends on whether you can find or notice the existence of the tiny beautiful flowers around your walk or not ,even though most people tend to pass though without notice.

Happiness might not be the goal but be the process.And even failure or stress might become happiness if you enjoy the process to the top.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/30280542

この記事へのトラックバック一覧です: 生ぬるい地獄:

« NHKオンデマンド、凄い | トップページ | え、どこ? »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30