無料ブログはココログ

« 人を繋ぐこと | トップページ | 音楽と恋の記憶 »

2009年6月 4日 (木)

女の友情

ナナシさんのコメント(青字)

こんにちは。いつも興味深く読ませていただいています。

セレブさんは、外国の女友達と長く友情関係が続く方ですか?
私は、今ナーバスになっているせいかもしれないですが、やっぱり言葉も違うし遠いし、一時的に仲良くしていて、その後手紙などでやりとりをしても、どうしても分かり合えないというか、日本の親友に感じるレベルまで持っていけるのかと、わけのわからない不安に陥ることがあります。

相手の男性の場合、どちらかに好意がない限り続かないかな?とか割り切れるんですが、私はわりと女友達に対して執着が強いのかもしれません。
(これは外国の友達に限ったことではありませんが)
SATCなんかを観ていると、本当にああいう関係って憧れます!
冒頭で書いたことは、今後の不安のひとつとして(笑)現状は、キャリー達に近い関係の友達がいることに感謝して、本日は眠るとします。。

ひとまず、友情どうこうっていうより、まずは英語がんばります。日本語のせめて中学生レベルで意思疎通ができるように。。。

コメント拾い忘れてまして、すいません。遅くなりました。

ちょっと質問なのですが、外国の女友達と長く友情関係が続く方ですか?は外国にいる「日本人」の女友達ですか? なぜそう思ったかというと、

ひとまず、友情どうこうっていうより、まずは英語がんばります。日本語のせめて中学生レベルで意思疎通ができるように。。。

とあったので。言語が通じない人と親友になるのはかなり難しいかと。

外人の女友達はいますけど少数ですね。3人位かな。というのも、友達になるには何らかの共通点が必要で、外人女性との共通点って私にとっては見出し難いんですよね。ちなみに仲の良い外人の女友達はやはりアジア系が多いです。たぶんカルチャーが似てるからだと思います。

逆に、外人の男友達は人種関係なしです。「どちらかに好意がないと男との関係は続かない」と思ったことも過去にはあるんですが、20代後半位からは「そうでもないな」と思うことが増えました。本当に仲の良い友達になる確率が高いのは男性の方ですね、私の場合。たぶん私が男っぽいから、相手は私を「男友達」として見ているのではないでしょうか? でも表面上は女なので、気がつけばナンパの手助け役に使われてたりします。(wing woman です)

どなたかが書かれてましたが、人間関係ってコミュニケーションの上に成り立っているので、言語さえ操れればある程度は誰とでも仲良くなれると思います。それを次のレベルに持っていくとなると、やはり共通点、共通の関心事が必要になるのではないでしょうか?

女の場合は特にそうだと思うな。恋愛嗜好とか、ファッションセンスとか、趣味とか、そういったところに共通性、もしくは尊敬といった感情が生まれないと距離が縮まらないですよね。基本、女性は女性に対して厳しいから、その厳しさを取り除ける位の要素が必要なんですよ。男性に対しては最初から「違って当然」って思考がありますからね、寛容になれるんですが。

女同士は難しいです、日本人でも。でも↓はホントいいですよ。日本でよく言われる女友達「3」の法則を打ち破ってます(笑)。ホントにお薦め。キャリアウーマンには特に。

Lipstick Jungle: Season Two (3pc) (Ws Sub Ac3) [DVD] [Import] DVD Lipstick Jungle: Season Two (3pc) (Ws Sub Ac3) [DVD] [Import]

販売元:Universal Studios
発売日:2009/05/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 人を繋ぐこと | トップページ | 音楽と恋の記憶 »

コメント

女友達。。。はいますが、「親友」がいません。多分学生時代に時間を多く共有した人の事をいうんだと思うんですが。。。 
会う女友達、電話友達、メル友、昔の友達、とかいますが、たまに他人が「私の親友が。。。」と話しているのを聞くと、「みんな、親友っているんだ~?」と軽くショックをうけます。
自分がO型で、周りの人には大体、気さくに接してるのと、そんなに趣味が似てる女性に会った事もないので、ちょっと謎です。まあ悩みは人それぞれなんだな、と思いました☆

性別に関係なく、おなじ種類の冗談で大笑いができる人とは友情が築ける気がします。たしかにセレブさんのおっしゃるとおり、考えてみたら、男性と純粋な友情を持てるかも?とおもいはじめたのは20台後半からでした。ただ男性とは下系の冗談は(いちおう異性として)しないようにしてますが...

女性同士の友情、たしかにポジティブな共通点がないと仲良くはなれないですね。いっしょに勝ち抜いてきた!仲系の友情は◎。逆にネガティブ繋がりは同性でも異性でもいっとき盛りあがることはあっても長続きはしないような。

コメントにお返事いただき、ありがとうございます。

深く恋愛をしているときは、女友達との関係ってあまり気にならないです。でも、嬉しいことがあったときとか、悩んだとき、ふと寂しい時、感情の共有ができるのは私の場合、好きな女友達だったりします。

リエコさんのコメントを見て、私はA型だからかなって、ちょっと思いました。笑

ちなみに、外国に住んでいる外国人の女友達です。
私は稚拙な英語しか話せないのですが、フランスとイタリアに滞在していたことがあり、今でも片手程の親しい女友達が居ます。

ただ、将来を見越して外国に住んだとして、果たしてSATCの4人のような関係を築けるか・・・と言えば、やはり育った環境や「言葉」が違うので、感情の共有って難しくなると思いました。

しかし、コメントを書かせていただいた次の日くらいに、雑誌でパトリシア・フィールドのインタビュー(幻冬社のジンジャーです)を見て、それは人それぞれかもしれない!!と思いました。
というのも、彼女の唯一無二の親友は、日本人女性(故人)だったそうです。

セレブさんのいう、アジアの人との方が親しくなれるっていうのは何となく分かります。私も同じ業界なので(タイトルは雛っ子ですが)、アジア系の女性と働くことも多いので。

日本人でも女同士は難しい、、、ほんと、その通りですね!!尊敬できる女友達は日本の友達にも居ます。彼女の美貌と頭脳で(欧州でも嫉妬されるくらいブイブイ言わせてた読書家&セクシー美女です)主婦にプライオリティーを置いて、新卒から派遣社員でなのが有り得ないと思ったのですが、それは彼女の選択。
人の価値観はそれぞれだな、、と思いました。私はそんな彼女が大好きで、「プラダを着た悪魔」のラストシーンなんかを観ると、何度観ても涙が止まりません。。。笑


すごく長くなってしまった上に、自分勝手なコメントになってしましました。。
カシミアマフィア、ちょっと興味出てきました!!
上昇志向の強い私には不思議とキャリアウーマンの友達は居ません。。

だから、SATCのような仕事も人生もグイグイ上げてくれるアメリカンドラマ、大好きです♪

あ・・・いまさら間違えてました;
カシミアマフィアではなく、リップスティック・ジャングルですね。
失礼しました!!

ちなみに私のお勧めは「ヴェロニカ・マーズ」です。
女子高校生の探偵物ですが、かなりお勧めで、個人的にはOCなどよりずっとイイです。

今までのブログの好みからして、セレブさんも好きそうなので良ければ観てみてください☆

「プラダを着た悪魔」のラストシーン

私は、どうして、こういう終わりにしてしまったのと憤慨していたので意外でした。

全般通して、面白いなと観てきたのに、えーってそれはないでしょうというのが、気に入らなかったのです。

でも、映画を観てどのように思うのかは人それぞれだし、それでいいと思っています。ですので、感動してって。。。というわけではないので、こういう捉え方もあるのかと思ってもらえたらいいかなと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/29942069

この記事へのトラックバック一覧です: 女の友情:

« 人を繋ぐこと | トップページ | 音楽と恋の記憶 »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31