無料ブログはココログ

« お灸のススメ | トップページ | 暑い夏の日 »

2009年7月20日 (月)

とっても身近な現代病

私がとっても身近な現代病だと思うのは「歯ぎしり」なんですけど、どなたか歯ぎしりを治す方法ってご存知ないですか? 私の周りの女子にも非常に多く、

「一体どうしたら治るの?」

という話題に必ずなります。ある女子が医者に行き相談したところ、

「自己暗示です。「歯ぎしりしない」って強く思って寝ればしなくなります」

と言われたらしい。そんな簡単な話ないよね。勿論、彼女は治ってないそうです。毎朝頭痛に襲われると言ってました。同意。

私は過去にとんでもない案件に関わっていた際、とんでもない歯痛・頭痛に悩まされ、対処方法がなくなったため、歯科医にお願いして脳神経を緩める薬(と医師が言っていたの)を処方してもらいました。効果は抜群でした。でもその後、それを処方してくれた歯科医の行方は知れず、あの薬が一体なんだったのかは不明。どなたかご存知であれば是非教えてください。最近また必要かも...

« お灸のススメ | トップページ | 暑い夏の日 »

コメント

検索したら、夜だけするマウスピース、運動でストレス解消、整体。。とでました。
歯医者的には、お勧めは原宿のファースト歯科です。歯ぎしりの治療をしてるか謎ですが、何でも電話で相談出来ます。
でも、単にストレス的なものなら、個人的にはバッジレメディのレスキューレメディとか(新しく出たらしいナイトレメディもいいのかも)手っ取り早くリラックス出来ます。でももっとひどいのかも。。お大事に☆

はじめまして、セレブさま。
先日このブログを発見して全部読んでしまって以来のファンです。

私は都内某国立大の大学院博士課程に所属しています。
夜中まで仕事がぁ~、とか、自信がないとやってけない~、とか、仕事に対する心持ちの面で、セレブさまの職業に通ずるものがある…と勝手に思ってます☆スミマセン。超薄給(今お給料を貰えているだけマシなくらい)なところは違いますが。笑

専門は神経科学なのですが、歯が好きで、学部生の頃に4年ばかり歯医者で助手のアルバイトをしていました。
上のリエコさんも書いていらっしゃいますが、そこでは歯全体につけるマウスピースを作って、歯軋りの治療をしていました。歯軋りは顎全体の治療で考えるもののようです。マウスピースは既製品もありますが、根本治療を望まれて、もし歯医者にかける時間があるならば、顎の専門医をググって行ってみるのが良いかもしれません。なお、「脳神経を緩める薬」は鎮痛剤の類だと思うのですが(痛みの神経伝達に抑制をかける=緩める?)…強さがいろいろあるので一概にコレとは言えない気がします。スミマセン。

初めてなのに、いっぱい書き込んで失礼しました。元バイトの記憶なので怪しいかもしれませんが、参考になれば幸いです。

これからも遊びに来させてください♪では。

はじめまして。以前から楽しく読ませていただいてます。ブラキシズム、歯ぎしりに関してですが、歯学部生なので、そこまで臨床的なお答ができないのですが、歯ぎしりをしているという自覚症状はあるんですよね? なかなか時間をとるのが難しいかもしれませんが、日曜日や夜遅くまで診療している歯科医院もあるので、一度先生に診てもらうことをお勧めします。
強度のブラキシズム(歯ぎしり)は、歯の破折や磨り減りによる知覚過敏、詰め物がとれたり、義歯の破損などををもたらすそうなので・・・

他の方も書かれているように歯ぎしりに有効なのは、
歯科に行って歯形をとってマウスピースを作ってもらうことです。
マウスピースを作ってもらった経験者です。
クリニックによるけど、健康保険適用で5000円くらいで作る事ができました。
マウスピースをしたからといって、歯ぎしりやくいしばりが止む訳ではないけど、歯ぎしりなどをしていると頭痛や筋肉のコリ、寝疲れるなどの悪影響があります。放置すると歯や歯茎が傷んだり、顔が歪んだりするそうです。
歯ぎしりの原因自体は日中のストレスもあるけど、くせとかその方の歯並びなど様々な要因があるようです。

心身のメンテを怠らずに、ハッピーに毎日を送りたいものです。

セレブさん、お久しぶりです。
私も仕事が忙しい時に激しく歯ぎしりをしていたらしく頭痛がひどくて、朝、頭の痛さで目が覚めていました(会社を辞めた今もたまに)。

会社近くの歯医者に通っていたので駆け込んだところ、即マウスピースを作らされました(透明シリコン製で保険適用5000円くらい)。
その歯科医に「あなたの会社の人(というか業界全体)にかなり多いんだよね」と言われました。
職業病なんでしょうか。

私の場合もひどく、一番負担のかかる奥歯に亀裂入っていて、割れる寸前だったようです。
私はうつ病と診断されているので、抗不安薬など処方されて、かつ寝る前にマウスピースをすることで、だいぶ頭痛から解放されましたが、マウスピースは頭痛の根本的解決法ではなく、歯を守るだけなので、一度産業医に相談してみるのはどうでしょうか?
私も最初は会社のカウンセラーと話してから、心療内科に通い始めたので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/30615972

この記事へのトラックバック一覧です: とっても身近な現代病:

« お灸のススメ | トップページ | 暑い夏の日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30