無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月30日 (月)

いかに「運」を引き寄せられるか?

コメントです(青字)

セレブさん、丁寧なご回答どうもありがとうございました。結構強烈なインパクトがありましたが、もう一度突っ込んだ話をさせてください。

①外資IBD VP以上の年収の誤解
2億円貯めるのに十年はかからない、5-6年位だろうというコメント正直ぶっ飛びました。何故なら、2億÷5-6年=3000万以上・・・1年あたりの貯蓄額。これは税引き後なので、少なくとも税込み年収7-8千万レベルは必要です。ということはベースは2000前後なので株込みボーナスが5-6000千万ということですか!実は私含めた国内系IBD、ヘッドハンター(VP案件扱わないのであまり当てになりませんが)の共通認識は、外資IBDのVPの年収はせいぜい4千万、SVP・Dで5-6千万です。実はその水準は国内系IBDは知りませんよ。セレブさんたちもらいすぎですよ、ありがたみを感じて下さい(笑)。

②外資コンプライアンスは本当に人気あるのですか?
外資IBDの年収の凄さに驚いた反面、コンプラが人気は意外です。私のアラフォーの先輩たちで外資コンプラの人が複数いるので、こちらの年収は大体わかるのですが、ベース2000で米系大手でも1000にもとどきませんよ。せいぜい合計2500-3000ですよ。IBDの半額というより三分の一ですよ!フロントの方たちはそのあたりの事情を知って、コンプラに行きたいとお考えなのでしょうか?

以上より、地道に元上司の引きでコンプラにでも行こうかと考えていましたが、7-8千万に揺さぶられ(笑)、何とか外資IBDにもぐりこめないかと思うようになってしまいました。それなら3年でクビになってもいいから行きたいなあと思っています(笑)。

①はその会社でのポジショニングによるのでは? 5~6年だと無理な人も勿論いると思います。VPで出来て3年ですからそれ以降は実力、そして運がないと無理でしょう。もらいすぎ? そうかもしれません。でもどれだけ長く出来るかは不明です。明日は切られているかも。その後は全く仕事がないかもしれません。それでも、貰い過ぎなんでしょうか? 明日もどうかわからない不透明の中で生きれる人がどれだけいるか... じゃないですか? 私は独身なのでいいですけど、ご家族がいる方はそのプレッシャーたるや、かなりあると思います。思う程、簡単ではないと思います。 

②は①を踏まえるといいポジションじゃないですか? だって明日も見えないIBDより、長く細く稼げるコンプラがいいって考え方、あってもおかしくないですよね。3分の1でも、フロントより3倍長くいれれば、税金等考えるといいのでは?(せこい?) 悪くないと思いますよ。

結局、アップフロントで取るか、将来繰越で取るか、はたまた実力と運全開で常に高い水準取るか、もしくはその逆か... どれに該当するかということではないでしょうか? 

最近感じるのは、結局「運」なのかもってこと。

稼げる場所にいるのも、稼げる位の頭を持つのも、いくら貰えるのかも、そして今生きているのも、全て運じゃないですか? どうやって自分に運を引き寄せるのが重要な気がしますねぇ。これ書きだすと切りがないのは分かってて書いてます...

それにしても... 昨日の内藤・亀田戦は感動しました。TV前にて号泣。私も運があれば、スポーツ選手になって人を感動させたかったです。

2009年11月29日 (日)

キャリアとしてのIBDの将来性② - 今はあまり(日本では)選択肢がない

キャリアとしてのIBDの将来性さんからのコメント(青字)

セレブ様、このネタを採用いただきましてありがとうございます。出張で回答遅れて失礼いたしました。まず、ご質問に対する回答を書かせていただきます。
①私は野村以外の国内系大手で、事法・RMに分類される職種で、外資IBDならバンカーになると思います。M&Aも勿論担当いたしますが、M&Aに特化しているわけではなく、M&Aに関して凄い専門家ではありません。もっとも、自称物凄いM&Aの専門家は沢山いるのでしょうが、現在の状況でもMDクラスで採用されるM&Aの専門家はGCAの佐山さん、渡辺さん、G社の社長位でしょうね。(一橋で教鞭をとられていた服部先生でさえもリーマン倒産後は仕事ないですからね)。
将来やりたい業務としては、理想としては勝組みのPE、HFでしょうが、その見極めとそのポジションに就くことは至難の業ですね。野村や大和のPE子会社も選択肢の一つですね。
②定年まで働けるというか、定年まで働かなくても2億円位貯められれば途中でクビになり再就職できなくても構いません。ただそのためには、外資IBDのVPがボーナス込みで年収4000万円として、10年以上持たないといけないからかなり厳しいですね。IBD以外の選択肢としては、コンプライアンス系なら50過ぎても職がありそうで悪くないかも知れません。外資VPでボーナス込みで2500万位でしょうかね?
③希望年収としては、②でも述べましたが、外資IBDなら年収4000万以上でしょうね。いい引受やMA案件がとれない欧州系とかJPモルガン、メリルじゃそんなないですかね?GCAでVPクラスで2000位あれば安定しているのでいいかと思いますが、外資IBDからはVP以上で基本採らないですよね?コネが無いとあそこに入るのは至難の技でしょう。

今は環境が環境なだけに弱気になっているのかも知れませんが、やはり元外資IBD VP以上のアラフォーで国内系やファンドにいけずに滞留した場合の行く末が気になります。昔の逃げ道の弱小外資(カナダ系とかオランダ系)も撤退・縮小、究極の逃げ道だったサラ金・パチンコ系、ITベンチャー系(ライブドア、グッドウィルなど)すら今は法律が変わったり業績悪くて全く採用が無いので、中途半端に外資IBD⇒数年でクビのワーストシナリオだけは避けたいと考えています。

キャリアというよりはお金を主眼に置いている、ということであれば、貯金ベースで2億円を想定して逆算していくしかないですよね。

「10年VP」 = 「万年VP」ってあれば一番いいポジションですけど、このご時世だとまさにup or out なんで、フロントはないですよね。MDになったからといって一生安泰かっていうとそうでもない。そして私が前々から危惧していた二番底が到来してるし... でも2億円貯金に関して言えば、(VP以上でやっていれば)10年かからないと思います。勿論、会社全体の業績が悪くて出ない年もありますから何とも言えませんが、10年は必要ないと思います。上げ相場での初段階でVP入社してそこから5-6年、自分がその会社で持つ自信があればいけるのではないでしょうか? ただ、その間に切られないという保証はないので、そこはリスク取るしかないですよね。

でも、ご指摘の通り、そもそも日系からVPクラスで採用するって近年聞いたことがないです。正直、コネを使うしかないと思います。元日系、現外資勤務の上司などにひっぱってもらう位しか方法がない気がします。ヘッドハンターを使うと今のタイトルより落ちたところで採用される位しか方法がないので(でもそれも最近はほとんど聞いたことがない)、アソシエイト採用になり、また4年かけてVPになるのかって勝負になりますからね。結構精神的に厳しいと思います。今29歳で33歳で初VP、そこからまた... だと結構長い勝負になりそうですよね。

今の日系証券でコンプラのキャリアはお持ちなのでしょうか? コンプラも近年、楽勝ポジションの割には払いがいいということでフロントの(年齢・タイトルともに)ミドルレンジの方々が注目し始め、社内異動を画策している人が多い様に聞きます。日系でソリッドなコンプラキャリアをお持ちであれば、外資への転向もありでしょうけど、素人だと難しいでしょうね。ちなみに私の上司も最近、「コンプラって食いっぱぐれないよな」とか言い始めました。「今さら?」だけど、意外と社内移動を狙っている雰囲気さえ感じますね。(フロント比)景気の波に左右されないし、くびになった人ってあまり聞いたことない。もしなったとしても、すぐ見つかってますしね。ニーズは常にある職だと思います。そして何より拘束時間が短い、のに給料はいい。会社後の第二の生活が送れる。まあ、でもこのポジションもどこかでの下積みなしには出来ないですよね。一番手っ取り早い方法は今の会社でコンプラに異動し3年程度の実務経験を積み(少なくとも一度は金融庁検査を経験してから)、外資に移動、でしょうね。

どちらにしても、外資はキャリア採用なので、どうしても過去の戦歴がポイントになってしまうのです。

キャリア採用がうるさく言われなかったのは2005~2006年だと記憶してます。あの時の相場が戻ってくる前に外資へこっそり移動するってのが現実的だと思います。情報収集だけは常にしておくってことですかね。今のレコメンとしては、今の会社にステイです。つまんないアドバイスですけど、最も現実的かと。ドバイの件もどこまで影響あるか分からないですし、下手すると外資はもう一段のリストラ、ハイヤリングフリーズに入るかもしれません。

とりあえずステイでしょう。

私もこれからのキャリアどうしたらいいのかなぁ、なんて思うんですが、答えは「2つ」なんです。1つは現状に「ステイ」。

********************************************

勝ち組PE、HFって日本だとどこになるんでしょうか? 

唯一上手くいってると思っていたユニゾンは... あんなことになってしまいましたしね。色々と噂されてますけど、解散に追い込まれるかもしれませんよね。HFにしても日本でやる意味があまりないから大手は撤退してしまった訳ですしね。税金がね.... 日本でHFやる感覚が私は理解出来ないです。わざわざ日本でやらなくても... みたいな。それ以上に、日本での勝ち組がどこなのかが分からないです。こっち方面に詳しい方いたら教えてください。

最近、やはり海外なんじゃないかと思い始めてます。これが私の中での2つ目の答え。

香港、シンガポールのHF、PEなんかは狙い目な気がします。数自体も多いし。税金も安いので向こうで稼いで日本に帰ってくるというのはどうでしょう? こちらの路線の方が、日本で日系→外資よりも現実的な気がします。違う人生も開けそうだし、どうでしょう? 

LADY GAGA、結構好きです

予想に反してお天気良くなりましたね。しかも少し温かい感じすら... 

肩こりは依然として続いていて... 鍼灸師さんにお世話になっております。職業病としてあきらめるしかないかなって感じですけど。12月突入で気分的には楽になるので、クリスマス~正月の時間を使って、枕探しとか、歯科治療とか、体質改善計画をしていきたいと思ってます。時間ないとなかなか出来ないですからね。

IBDでのキャリア形成については後で書きたいと思いますが(結構真剣ネタなので色々と推敲して書きたいとなると時間がかかってしまうんですよね)、その前にやっぱりこれ、いいです。

Dangerous Music Dangerous

アーティスト:Michael Jackson
販売元:Sony
発売日:2001/10/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

"In the Closet"はヘビロテ中。暴力者として有名だけど、個人的には大好きなナオミ・キャンベルがPVには出演してます。もともとダンサーだっただけあって(学校に通ってたみたい。しかもお母さんもプロのダンサー)、動きが美しくて好きです。

こっちはお得盤で、お薦め。

The Fame Monster Music The Fame Monster

アーティスト:Lady GaGa
販売元:Interscope
発売日:2009/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

1st アルバムの"The Fame"と2nd アルバムの"The Monster"の両方を合体させて販売してるのが、この"The FameMonster"らしい。私は1枚目持ってないのでいいんですけど、1枚目買ってる人は買いにくいかも、ですね。彼女の独特なスタイルは好きです。グレイス・ジョーンズな感じしません? Beyonce とコラボしてるシングルもキャッチ―で好き。Beyonce featuring Lady GAGA で検索したらPVが観れると思います。

ではまたあとで。

2009年11月23日 (月)

マイケル・ジャクソン特集

久々にテレビをつけたら、何故かSMAPが「マイケル・ジャクソン特集」をやっていて、思わず番組に触発され、アマゾンで買いたい曲を物色していたら発見した。

Dangerous Music Dangerous

アーティスト:Michael Jackson
販売元:Sony
発売日:2001/10/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ネット上は2001年10月2日が発売日ってなってるのに、(またも)今週25日に発売らしい。

驚異の875円。

なんでだろう。皆に聞いてほしいという意図か? とりあえず25日発売を忘れそうなので、備忘録として貼っておきます。

昔このアルバム持ってたのに、誰かに持ってかれてますね。今頃気づく。誰だ... 

でもこのアルバムは私の中で one of best です。"Jam"、"In the Closet"、"Remember the Time" etc...  はずれなしのアルバム。これに "Scream"が入ってると良かったんだけどなぁ...

安いし、レベルも高いし、ぜひ買って聞いてみてください。

何でも欲しいものを引き寄せる方法

ってタイトルにしたらいいのにって感じの内容です。

ザ・シークレット Book ザ・シークレット

著者:ロンダ・バーン
販売元:角川書店
発売日:2007/10/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「どーせ、スピリチュアル系でしょ」

と思って読み始めたのですが、まんまスピリチュアルではあるのですが、ふと、

「なんでも気持ちの持ち様だよね」

読みながら気付くことあり。

「他の誰でもなく自分自身に勝つ」とか、「自分を信じる」とか、そういうことを大事にしましょう、っていうメッセージが遠まわしに伝わってくる感じ。ある意味、暗示ものかもしれません。読んでみたら、嫌いではない感じ。

最近、疲れてなんとなく自分を見失ったとか、自分に自信を持てない人に読んでほしい感じです。ちなみに、また道端ジェシカが雑誌でこの本を紹介してた。ジェンソン・バトンと知り合えたのもこの本のおかげです、的な扱いになってた。そこまでなのかな? でもそういう紹介のされ方だと読みたくなりますよね。ぜひご一読あれ。

IBDでのキャリア形成①

キャリアとしてのIBDの将来性さんからのコメント(青字)。

結構真剣ネタです。私もこのネタは最近よく考えていて、書くことはたくさんあるのでいくつかに分けて書きたいと思います。

おはようございます。私は国内系でIBDに所属している29歳の者です。今は転職市場が冷え切っているのは十分承知なのですが、今後のキャリアの参考にこの半年で10社以上転職エージェントにお会いして話を聞いています。そこで、セレブさんにおうかがいしたいのは、今後キャリアとして(外資)IBDに将来性はあるのかという点です。IBDというと、一流大学⇒名門MBAでレジュメの見栄えはよく、メディアでも持てはやされて外からはちやほやされながらも以下のような問題があるからです。

①外資IBD部門は儲からない
M&Aや引受だけでは大して儲からず、儲かるのはPE(G社)部門と不動産(MS社)部門位であった。しかも、マーケット部門はどんなに小さい外資証券でもあるが、IBDは米系大手と欧州系大手位しかないので元々横に異動する選択肢が少ない。従って、不況時における抵抗力が弱く、現在超エリートの元外資IBDが数百人規模で職が見つからず滞留している。

②IBD業務は完全にコモディティ化している上、個人の力量による差別化が難しい

M&Aやファイナンスはこの会社じゃないとできないというものではなく、結局会社の名前だけで仕事が来る。G社でさえ個人の力量で仕事が取れるのは社長くらいで、ナンバー2,3だとその名前で仕事は取れない(本人はそんなことないというかも知れませんが、独立したり弱小外資に移って成功するわけがない)。その意味で、個人の名前で仕事が取れるGCAの佐山さん、渡辺さんはすごいのでしょうね。この点では、地味な業種になってしまったアナリストの方が強いかも知れませんね。

以上から、IBDにい続けるよりはマーケット部門、或いは細く長く経理やコンプライアンスの方が長期的にはいいのかなあと疑問をもち始めています。また、クビになったIBDの特にVP以上の人たちはどうなったか、あるいは今後どうなりそうかなどアドバイスいただけないでしょうか?

リーマン前はクビになったIBDのVP以上は、PEファンドや国内銀行系証券に収まるという逃げ場があったものの、現在国内系証券はフリーズ状態ですし、PE業界はパイが小さくしかもほとんどコネの世界であり、日本のコンサバ事業会社は転職回数の多い元外資IBDを採用してくれません。それを考えると将来不安です。

まず確認なのですが、キャリアとしてのIBDの将来性さんは日系証券にお勤めなのですよね? あと、専門はM&Aですか?

それを確認してから詳細については書こうと思いますが、オーバービューとして...

①、②のご指摘は流れ的には正しいと思います。 

ただ、「儲からない」の定義が日系と外資系だと違うかもしれませんね。利益の水準は違うし、儲けの尺度も違うし。一人当たりの利益で考えると、外資系の方が日系より高いのでは? そもそも外資は人数が(日系との比較において)少ないですからね。

PE、不動産といった所謂プリンシパル業務も最近は儲からないですよね。あまりにもプレーヤーが多すぎて、ビッドでも溺レース化してる。まあ、そもそもあまりビッド対象物件・商品がないし。厳しい。最近の儲け分野はエクイティ(引受)じゃないですか? 特に金融機関(銀行・保険)ものかと。その分野担当のバンカー、ECMの人間はそこそこいい年が越せそうだけど。

バンカー個人の力量で仕事を取ってきてる人ってホント一握りで、多くは会社名でしょうね。個人の看板で仕事の取れる人間になるにはかなり長い道のりが必要だし(知名度、人脈形成、それに運。これが一番大きい。でも運を掴むには長い時間が必要)、今の環境だと、そこまで同じ会社で自分の席があるかどうかも分からない。(私は二番底があると思ってるので)

キャリアとしてのIBDの将来性さんはどういうキャリア形成を求めていますか? 具体的には、

①どういう仕事がしたいですか?

②定年まで仕事を続けたいというのが優先で、どういう仕事をしたいか、はあまり関係ないのでしょうか?

③給与水準は? 現状維持? それとも現状より少し下がってもいいですか?

頂いたコメントを拝見していると、長いキャリア形成を求めていらっしゃって、ペイの水準や職種はあまりこだわりがなさそうな気がしていますが、この点につき、教えてください。

またあとで細かく書きますね。

2009年11月21日 (土)

ポテンシャル採用する会社が増えてくれるといいですね

もう年末に差しかかっているのに意外と忙しくて困ってます。貧乏暇なしって感じかと。

今の仕事も随分長くやっているのでちょっと方向性を変えたいなと思い、最近、ヘッドハンターから電話があれば話を聞いたり、会ったりしているのですが、ジョブマーケットは人が言う程、よくないというのが個人的な見解です。

マーケットが良かった時って、今の仕事と全く関係ない仕事の引き合いが結構あったんですが、現状は今と全く同じ仕事で他社に移る話しかなくて、それなら移る意味ってあまりないよね、という感じ。

完全キャリア採用で、ポテンシャル採用がない。これって証券業市場自体の体力低下に繋がってしまうのではなかろうか、なんて若干不安を感じてます。ルーティンというか村社会化しているというか。何でも新しい血が入らないと発展しないですよね。

今週は「今後のキャリア構築について」というネタで飲みが数回あったので書いてみました。色んな人と話して、もう少し年齢を重ねて、お金が貯まったら自分で「何か」を始めたいという気持ちが湧きました。でもあと数年は必要かなぁ... 悩める年頃です。

2009年11月15日 (日)

肩こり対策

mmさんのコメント(青字)

はじめまして。
肩こりですが、下着はあってますか(ブラ)?
私も、肩こりがひどくてどうにもつらい時期がありましたが、ブラを買い換える、自宅に帰ったらすぐに取る、休日はヌーブラをつける、という具合にブラの使用方法を変えると劇的に軽減しました。

特にブラひもがキツイと肩の血液が凝り固まるようです。よかったらお試しください。

あと、これは別の知人の体験談ですが「歯の治療」
で肩こりが無くなったと言ってました。
何か関係があるのかもしれませんね。

肩こり本当につらいですよね、
どうぞお体はお大事になさってくださいね。

昔、エステの先生が同じこと言ってたのをmmさんからのコメントを読んで思いだしました。その先生もブラの肩ひもの話をしていて、スポーツブラに変えたら劇的に肩凝りが解消したと言ってましたね。

でも見た目的に、平日にスポーツブラってのはなぁ... なんて思ったりして、その話を忘れていました。

平日にヌーブラも厳しいですよね。休日とかならいけるかも、だけど、汗をかくと落ちてきちゃったりして。結構ドキドキなので、背中のあいた服を着る時以外はつけないですね。あれって慣れるとずれてくるのはあまり気にならないものなのでしょうか? 

思ったんですが、ストラップなしのブラとか、作ればいいのにって思いますね。イメージ、ブラのストラップなしというよりは、昔の「さらし」みたいなの。ずれないように伸縮性のある生地で作られたさらし型ブラ。誰か商品化してくれないだろうか?

最近、肩こり対策で、寝る前に肩を回してから寝るようにしてます。単なる気休めって気もしなくもないけど、でも前よりは楽になった気がしますね。やっぱり、肩付近の血液の流れの関係なのかなぁ? 

まこさんの書いていた「枕」ですけど、ちょっと変えてみようと思ってます。たぶん枕があってないから歯ぎしりするのかなって。高すぎるとよくない、といいますよね。低い枕が好きではあるんですが、硬さが間違っている気がする。ちょっとピローフィッターに相談してみます。

皆さん、コメント有難うございました。

外資系証券フロント女を落とす方法

私の記憶違いかもしれませんけど、11月中旬っていうと10年前はコートを着ていた様な記憶が... それに比べて今ってすごく温かいですよね。今日もコート着てる人、見なかったし。やっぱり温暖化の影響なのでしょうか? 私はおしゃれ出来るという観点で、寒いのが好きなので早く寒くなってくれないかなぁ、なんて思ってます。こういう中途半端な季節って着るものに困ってしまうんですよねぇ。

さて、外資系証券マンさんからのコメント(青字)。

僕は外資系証券で働くアラサーです。フロントでトレーダーです。
最近単なる遊びにもだいぶ飽きてきて落ち着こうかなー(ie 結婚みたいな。)と思うようになりました。で、身近なところ(つまり社内とか同業他社とか)でいいなーと思う子(バリバリのフロントの子です)にいろいろ甘いオファーを見せてきたわけです。それとなく。
そこで感じたこと。
外資系証券の女性は同業の男にほぼ興味がないということ。なんでなんだろう。職人ぽいのがいいとか(トレーダーも職人だろ!)、イケメンサーファーがいいとかなんかそこらへんの女子高生と変わらないようなコメント。公務員がいいとか、日系大手企業の男がいいとか、そういう腰掛のOLが言いそうなことも言いません。今まで飲み会等で接してきた女性とはまったく違う人種だとあらためて思いました。男女問わずある意味変わり者が多い業界なので納得ですが。。
セレブさん、外資系証券の♂が社内または同業のフロントのバリバリ♀をゲットするうまいコツ(From♀パースペクティブ)みたいの、あれば教えてください。このトピック、実はあまりマーケットに気配がないのです。
なんか最近の自己分析によると、仕事バリバリでインテリ男勝りにがんばっちゃってるフロント♂にゾクゾクする傾向があるようなのです。

私も職人っぽい人がいいです。トレーダーも職人.... かな? まあ職人ですよね。公務員がとか、日系大手企業の男がいいとかはあまり思わないかな。でもサーファーがいいとも思わないけど(笑)。

さてご相談頂いた外資系証券の♂が社内または同業のフロントのバリバリ♀をゲットするうまいコツ」ですが、そうですねぇ... 私見ですが、やっぱり職人っぽく、黙って頑張る♂に惹かれるフロント女は多い気がする。硬派な人が好きなフロント女は多いと思うので、軟派な感じを出さないってのがコツかも。

なんか、こう... 俺って「こんなに遊んでる」とか、「こんなに稼いでるんだぜ」とか言う同業フロント男はダメですね。絶対ないです。

「いちいちそんなこと、威張らなくていいだろ」とか思う。下手したら自分(♀)の方が稼いでいる可能性だってあるじゃないですか? だからそういう発言をする男は良くないと思いますね。まあ、そういうことを威張る♂って成長しきれてない感が痛いっていうか... そういうのを感じることは意外とありますね。一方、威張る男の傍らで黙々と働いて、男は黙って後ろ姿で魅せる、みたいな人に惹かれているフロント女子は多いですね。そういう男性の話題は実はよく挙がりますしね。そういう意味では、職人らしさというか、プロフェッショナルな感じを態度で示すのが効果的なのかなって思います。

これまた私見ですが、一所懸命働いている(腰かけじゃない)外資系証券業のフロント女って、Mな人が多いと思います。だからそのMな感じをくすぐる男の人に弱いと思う。そうすると、職人みたいな人だったり、自分に厳しい人だったりするのでは? 

これって完全に私の好みなんで(笑)、他の同業女性からのご意見も頂けると嬉しいです。

2009年11月 9日 (月)

道端ジェシカの愛読書らしい

れんママさんからコメント(青字)

道端ジェシカの愛読書らしいですよね!
ジェシカ&ジェンソン・バトンは今最注目のカップルなのですが、彼女は恋愛においてもこの本の考え方を実践しているとのこと。

私も去年買って何度も読み返しています。普段調子の良いときよりも、不調なときの精神の立て直しに一役買っている気がします。

20代はスピリチュアルって粉臭いと思っていたのですが、三十台になり、理屈で説明できないこともまた真実と思うようになりました。さらりと読めるので一読をお勧めします☆

を戴いていたこの本、読み始めました。

ザ・シークレット Book ザ・シークレット

著者:ロンダ・バーン
販売元:角川書店
発売日:2007/10/29
Amazon.co.jpで詳細を確認する

全然本とは関係ないコメントだけど、道端ジェシカはあまり性格は... だけど、スタイルは素晴らしいですよね。モデルとしては美しいなぁって思います。

なんか所詮眉唾でしょ、なんて思いがちだけど、こういうのもたまに読むといいかなと思います。まだ初めの方だけど、心が若干荒んでる人にお薦めかも(笑)

あ、ジャックさん、カナさんからの質問への答え、お待ちしてます。

2009年11月 8日 (日)

音楽の方向性が変わった、みたいな感じかと

最近、肩凝りがひどくて。どうしたら治るのかなぁ、なんて思うんですが、良い方法ご存知の方いれば教えて下さい。一応、鍼は打ってもらってるんですけど、それで予防にはならないんですよね。鍼灸師さんは、毎日とは言わないからお風呂につかるとか、寝る前に少しだけでもストレッチするなんてことが意外に重要なんです、と言ってました。やっぱり毎日少しずつなのかしら。さて、ナナシさんのコメント(青字)

>いまの彼女とは容姿や性格、セックスというより「人間としての距離の近さ」=「何でもいえるわけじゃないし、すべてが分かり合えているわけじゃないけど、他の人よりお互いを理解しあってる感じ」があるので簡単別れたたくないと思っています。

最初はとても好きだったんですけど、付き合い続けた結果こんな気持ちです。

↑これは、誠実の域に入るのかと思いました。。
たいていの女性は違うのなら、総攻撃かな。

私は今まさにみきまささんと同じ気持ちなので、男女差というより個人差、またそれぞれの2人の人間のリレーションシップに依存するものかなと思います。

冷めたように思われるかもしれませんが、きっと別れたら泣いて、とても落ち込むと思います。
日記を読んでいた限り、セレブさんの長年の彼氏との関係でも、一時似たような時期はあったのでは?

それを、そのまま通過するか、新たな旅に出るかの違いかなと思いました。

********************************************************

そう、私は新たな旅に出た女です。

別れた理由は複合要因ですけど、主要因トップ3に「その彼との関係に飽きた」ってのはありますよね。「飽きた」とか言うと人間的に問題あると思われそうですけど、端的に言えばそうだったと思います。それに加えて「飽きた」と思いながら、自分に対して誠実な相手と付き合っていくのが辛くなったというのはあります。私は彼とは結婚出来ないと思ってましたけど、彼は違いましたからね。そういうのを「性格の不一致」とかいう言葉で定義付けることが多いのでしょうが、私の中では「方向性の変化」と定義付けてます。

よく、バンドメンバーが脱退する時に「音楽の方向性が変わった」みたいなのが理由に挙げられてますけど、まさにああいう感じかと。

一緒に今まで走ってきたんだけど、気が付いたら新しい方向を見つけていて、気が付いたら二人の間にとても大きな溝があった、というか。

他にも別れの理由は多くあるんですけど、少し違う観点で言えば、私は世の中には「飽きない関係が存在する」ってことを知っていたというのはあるかもしれません。

男の人の視点でここら辺の話は↓の本に書いてあるのかなって思いました。

国境の南、太陽の西 (講談社文庫) Book 国境の南、太陽の西 (講談社文庫)

著者:村上 春樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

登場人物の男性が誠実なのか、不誠実なのかは私には分からなかったですね。一般的には不誠実なのかも、だけど、でも誠実だから苦しんだってのもあると思うし。

付き合ってるから、とか、結婚しているから、といっても、一生その相手とだけ過ごしていくというのはとても難しいと言えるでしょうね。

2009年11月 7日 (土)

男の恋愛スタイル

今週は海外から友達が来たりして、ちょっと深酒がすぎました... でも随分長く会ってなかった人だから、久しぶりに色んな話が出来て良かった。深酒のせいでやたらと疲れたけど、気分はいいです。

昨日の夜は鉄板焼きを食べたんですが、肉にたどり着くまでがとても長く... 

「早く肉出せ」

と、友達と呟きながらワインをちびちびやってたら、酔っ払ってしまいました。そして起きたら既にお昼になってました... さて、以前にみきまささんから頂いていたコメント。

ジャックさんの話は正解だとは思います。
自分は付き合って3年になる彼女がいますが、

ジャックさんの定義ではセフレかもしれません笑
正直ほかにいい人がいないし、よさそうな人がいてもイチからコミュニケーションしていまの彼女より上の信頼関係が作れると思わないから付き合い続けている感じです。

いまの彼女とは容姿や性格、セックスというより「人間としての距離の近さ」=「何でもいえるわけじゃないし、すべてが分かり合えているわけじゃないけど、他の人よりお互いを理解しあってる感じ」があるので簡単別れたたくないと思っています。

最初はとても好きだったんですけど、付き合い続けた結果こんな気持ちです。

けれど付き合い続けるとかその後結婚するとかいうことはそういう気持ちを並存させつつありえると思っています。

ジャックさんに似た意見を持った友達にも誠実のふりをした不誠実だといわれます。けれど、「誠実」になれる相手を見つけて、気持ちを通じ合わせ、それの気持ちをその人が死ぬまで持ち続けるのはほぼ不可能な感覚が自分にはあるので、ジャックさんのように思考を先鋭化させずぼかしておくことが僕自身には合理的なのかなと思います笑

そもそも、皆さんは誠実な気持ちと態度を2年以上持続させているのかが気になります。秘訣があったら教えてほしいです!!

*****************************************************

こういうこと言う人って、圧倒的に女性より男性が多いんですよ。

「正直ほかにいい人がいないし、よさそうな人がいてもイチからコミュニケーションしていまの彼女より上の信頼関係が作れると思わないから付き合い続けている感じです。」

女って意外に他人と信頼関係を作るのに労力を惜しまない、というか。労力を惜しむのって男性が圧倒的に多い。

みきまささんと全く同じことを言ってた男、私の周りに結構いますよ。最初に言われた時はかなり驚いたんだけど、実はそういう男性、多いと思います。だから、一概に「不誠実」とは言えなくて、もしかするとこれは男性の「本質」なのかな、と思ったりして。

「定義付け」なのかなとも思ったりしますよ。

「付き合う」の定義、というか。「誠実」の定義、というか。

みきまささんの言う「誠実な気持ちと態度」ってなんでしょう?  

2009年11月 3日 (火)

そう、黒柳徹子さんです

某都内の老舗イタリアンにて遭遇。

お店の方に「うちの名前、出さないでくださいね」と言われたので、某老舗イタリアンってことで。

髪の毛は玉ねぎ型じゃなくてスパイラルが両脇にくっついている感じでした。衣装はギラギラのジャケットで、見てすぐに黒柳さんと分かりました。とてもナイスな方でした。

ご利益ありそうなオーラが出ていて、ちょっと三輪明宏さんとかぶる感じでしたね。

今年はいいことあるといいな。

2009年11月 2日 (月)

真のセレブとの遭遇

これ、誰でしょう?

Image062

微妙に分かるけど、分からない感じかも。

当たった方には何かいいことがあると思います。

ヒントはベストテン世代、かな?

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30