無料ブログはココログ

« 日本人の恋愛観 | トップページ | Am I behind the curve? »

2010年2月 8日 (月)

Feeling the heat

国境の南、太陽の西 (講談社文庫) Book 国境の南、太陽の西 (講談社文庫)

著者:村上 春樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

藁半紙さん、「国境の南、太陽の西」はコメント欄でお薦めがあったので読みましたよ。でも「ねじまき鳥」繋がりだったのは知りませんでした。Haruki は独特の世界観なので好き嫌いがありそうな気がしますけど、私は全部は理解出来ないけど、ある部分理解出来るところがあって、そういう意味では好きな作家です。

他にお薦めあれば是非教えてください。

ぼちぼち、温かい国に旅したいなと思ってるところなので。ビーチに合う書籍、募集してます。

あと、音楽も。

ちなみに、N.E.R.D. 新曲、近日リリースらしいです。

Seeing Sounds Music Seeing Sounds

アーティスト:N.E.R.D.
販売元:Universal
発売日:2008/06/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

"Instant gratification" というのがニューアルバムのタイトルらしい。

前回の"Seeing Sounds"は個人的には共感できるところがあって好きだったんですけど、あまりセールスは良くなかったみたい。残念... でもそれもあってか、4th albumでは女性ボーカリストを加えたみたいですね。新しいサウンドに注目。

« 日本人の恋愛観 | トップページ | Am I behind the curve? »

コメント

haruki murakamiはよいです。
社会の理不尽さに疲れた人にはほんとに沁みますね。

私も温かい国に逃避したい。。。

そういえば、クリスマス付近でいい感じだったという男性らはどうなっちゃったんですか???

モテ期?

はじめまして~

わたしが高校生だった時、この本の一節がテストに出て、「この素晴らしい文章は何だろう・・」とどきどきしたのを今でも覚えてます

本でも音楽でも、海外で読むとぐっと良く感じられるものってありませんか?
村上春樹はそういう作品が比較的多いような気がします

もしヨーロッパのリゾートに行かれるなら、村上春樹の「遠い太鼓」(エッセイです)が似合うと個人的には思います
いま、私は彼が訳した「キャッチャー・イン・ザ・ライ」を読み直しています。ちょうどニューヨークにいるので何だか良い感じです

素敵な旅行になると良いですね。

お久しぶりです。
書籍のお薦めはとにかく沢山ありますが、今1番自分の中で盛り上がってるのは・・・・・


なんと4月に、「ウォール街2」が上映されるそうです!

見たすぎる・・・・・

なんと24年ぶりだそーです。
始まりは、ゴードンゲッコーが刑務所から出所するとこからだそーです。
3末の良い決算を迎えた後に楽しく見たいですねぇ。

セレブさん、南国いいですね~☆私も一度、ジャマイカかキューバかその辺に行ってみたいと思ってます。NERDの前のやつは、すごい聞きました。アメリカはいまだに色々かなり保守的なので、なかなか変わったものはビッグヒットにはならないのかも。。。(ガガですら、セクシー路線でいくように言われて、泣いて何回も会議で戦ったとか。。。ケリスやエイメリーもアメリカで売ってないアルバムあるし。)
何か最近同じものばかり聞いてて、タリブクウェリとか、K’NAANとかMAINOとか、女だったらエイメリーやシアラかな?関係ないけど、今日はダンスに行って疲れました。。先生はスヌープのPVにも出た人で、先生を見てダイエットモチべをあげてます。ではでは。☆

先日、南の島から戻りました。
ビーチで楽しむ図書の決定版はこちらだと思います。

The Beach(1996)
Alex Garland

世界中の若者の心を掴んだ作品ですよね。映画はイマイチでしたが、原作はピカイチだと思います。(国内でも出版されています)
サントラは秀逸ですので、旅のBGMにどうぞ。あれからそんなに経つとは、、、早いものです。

When it comes to the exotic music, how about Hôtel Costes series by Stéphane Pompougnac? Bon voyage.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/33301055

この記事へのトラックバック一覧です: Feeling the heat:

« 日本人の恋愛観 | トップページ | Am I behind the curve? »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30