無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月21日 (日)

It is tough to be a woman...

コモンさんのサイトは知りませんでした。ちょっと覗いてみたのですが、楽しそうですね。時間がある時にまとめ読みしようと思います。覗き見した時に少しだけでていた「ジャクリーン・ケネディ」の話ですが、私も彼女の伝記は何回も読みました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4643900164/nifty0b5-nif1-22/ref=nosim

リンクが貼れないのですが、きっと絶版になっているためかと。数年前にキャスターの安藤さんが紹介しているのを見て、買って読んだのが最初です。今でも家の棚にありますが、たまに読みます。上・下で売ってますのでもしチャンスがあれば是非。見えなかったジャッキー・ケネディやケネディ家の裏側が見えておもしろいと思います。報道はされてなかったけど、JFKは今のタイガーウッズ状態だった、みたいなことも書かれてます(笑)。本当らしいですけどね。当時はインターネットもなかったし、今みたいにメディアが発達していなかった。テクノロジーの進化が与える影響は大きい...

Jackie Style Book Jackie Style

著者:Pamela Keogh Clarke
販売元:It Books
Amazon.co.jpで詳細を確認する

美人ってよりは個性的といった方が正しい感じしますよね。おしゃれっていうよりはブランド好きっていうか。でも、晩年になると自分の好きなスタイルが確立されていて、晩年のスタイルには好感を抱きました。

ホント何回も書いてるけど、この人の生き方は好き。実物に会った話も随分前に書きましたが、テレビと全然違ってとてもナイスな人でしたよ。一緒にいたボーイフレンドまで紹介してくれて。サービス精神がとても旺盛な、生きる力に溢れた人だと思いす。

No Lifeguard on Duty: The Accidental Life of the World's First Supermodel (icon!t) Book No Lifeguard on Duty: The Accidental Life of the World's First Supermodel (icon!t)

著者:Janice Dickinson
販売元:It Books
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いつの間にか新しいカバーで販売されてる... ってことはまだ売れているということなのかしら? 売れ続けてほしいです、ファンとしては。

全然話題は変わって、最近重力に勝てないと感じることがあり... そして周りにはトレーナーをつけて週何回もワークアウトをしている人が増え始め... でも週何日も、は私の場合は無理なので、家で出来ることはないだろうかと思ってる時にこれを見つけた。

ダメだ... リンクが貼れない。アマゾンで 「ザ・トレーシー・メソッド」と打ってみてください。

ザ・トレーシー・メソッド DVD Book

すごい良いって聞いたんだけど、どうなんでしょうか? 重力に勝てないと感じるのはヒップなんですけどね、私の場合。ヒップだけあげてくれれば何でもいいという話もある。もしなにかお薦めあれば教えてください。ちなみに「ビリーは女にはきつい」という男性からの指摘ありであきらめました。

あ、また明日から会社.... 何か楽しいことあるといいですね。

2010年2月20日 (土)

from the bottom

高橋の怪我からの復活もそうですけど、最近は人生のアップダウンに興味があって、伝記とか読んでます。

ずっと観てなかった、というかシーズン4があんまり私の中ではヒットしなくて、シーズン5は観てなかったのですが、話によれば、ハリウッドの"it boy"から転落してボトムから再生するというストーリーになっているらしく、再び興味ありです。シーズン6もDVDになるみたいだし、ということはシーズン5が上手くいったってことだと思うんですよね。少し期待できるかも。

Entourage: Complete Fifth Season #3pc# #Ws Dig# [DVD] [Import] DVD Entourage: Complete Fifth Season (3pc) (Ws Dig) [DVD] [Import]

販売元:Hbo Home Video
発売日:2009/06/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本語吹き替え、字幕版も出ていて、シーズン2とか3なんかはコメディとして結構楽しめると思います。

Entourage: Complete Seasons 1-4 #13pc# [DVD] [Import] DVD Entourage: Complete Seasons 1-4 (13pc) [DVD] [Import]

販売元:Hbo Home Video
発売日:2008/08/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

興味深い伝記とか、人生のストーリーがあったら紹介してください。ちょっとまた読書したい感じになってきました。

失敗から学ぶこと

昨日の高橋は凄かったですね。

精神力が強い人間が勝つんだな、と。失敗しても気持ちを切り替える能力とか、過去の自分を乗り越える能力とか、人間としての強さを感じました。会社では皆フロアのテレビに釘付けになってましたね。夜にテレビでリプレイをやっていて見ましたけど、何度見ても感動。やっぱりスポーツ選手って素晴らしい。

これからも感動を与え続けて欲しいです。

************************************************************

話は全然変わって... 通りすがりさんからのコメント(抜粋、青字)です。

ここからは個人的な感想ですが、私としてはセレブさんのおっしゃる失敗する人の定義づけは現象面としては同意するのですが、本質的には労働環境が要求する価値観と個人の育んできた価値観との親和性の多寡が勝負を決めるのではないかと思います。私の周りにも本当に頭がきれる、事務処理能力も高い方が学生時代に外銀や戦コンに就職していきましたが結果としては勝敗相半ばといった感じです。(本人達には余計なお世話でしょうが)個々の理由としてはセレブさんのおっしゃったような事がズバリ当てはまるのですが、
抽象化してみると会社の価値観と自分の職業意識
もしくは人間としての信念がマッチしていなかった方が多かったと思います。
某会社の社是にもなっていたようですが、
最も強い者、賢いものが生き残るのではない、最も
適応したものが生き残るのが企業社会の真理なのではないのかと30過ぎのおっさんになって考えるようになりました。
ここでは外銀でやっていくためのソフトスキル的な話が多いですが、セレブさんの会社にいらっしゃる方々のハードな面にも話題を広げていただけたら読者として有難く思います。

会社の価値観と自分の職業意識の一致って重要ですよね。

もっと単純化すると「会社が個性を尊重してくれる場かどうか」かなぁ。最近、そういうことを考えることがありました。話によれば、大なり小なり私は個性的、もしくはワイルドカードらしく(若干の自覚は自分でもありますけど)、それにも関わらず好きな様にやらせてくれているので、そういう意味で会社は、というか、周りの人達は私の個性をとても尊重してくれていると思います。有難いことです。

新卒リクルーティングで色んな学生さんに会ったのですが、少しそういうことを話しました。あまりスキルセットがどうこう、というのはなくて、本当に今会ってる人達の中に自分が入った時にどうなるのか、きちんと自分でイメージ出来るんだったらこの会社に決めていいんじゃないか、と。

ここでは外銀でやっていくためのソフトスキル的な話が多いですが、セレブさんの会社にいらっしゃる方々のハードな面にも話題を広げていただけたら読者として有難く思います。

ここでおっしゃってるハードな面って具体的にはどういうことなのでしょうか? ちょっと気になります。

*************************************************************

気になる人に薦められた本。「興味深い」と言ってて、なんか好きな人が読んでると言われると読んでみたいって気持ちになるのは私だけ?(笑) とりあえずご紹介しておきます。

The Holy Grail of Macroeconomics: Lessons from Japans Great Recession[洋書] The Holy Grail of Macroeconomics: Lessons from Japans Great Recession[洋書]

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

「日本から学ぶことは多い」って言ってたけど、それって日本の「失敗から」学ぶことは多いなんですよね(笑)。それでもいいの。日本に興味を持ってくれるなら。

ではまたあとで。

2010年2月11日 (木)

Am I behind the curve?

温かい場所に合う本とか音楽ってありますよね。色んなお薦め有難うございます。

"The Beach" 随分前に映画を観たことありますね。でもあまり印象がない... ということはあまりよくなかったのかなぁ... でも原作を読んでいないので読んでみたいと思います。

The Beach: Motion Picture Soundtrack Music The Beach: Motion Picture Soundtrack

アーティスト:Original Soundtrack
販売元:Sire
発売日:2000/02/15
Amazon.co.jpで詳細を確認する

往々にして原作の方がいいですからねぇ。ちなみに南の島に行く予定なのでぴったりかも。

The Beach Book The Beach

著者:Alex Garland
販売元:Riverhead Trade
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リエコさんお薦めのタリブ・クウェリってモス・デフとか、Black Eyed Peasとコラボしてますよね? でもピンで歌ってるのって聞いたことないなぁ。

Mainoってこれ? 実は知りませんでした... このアーティスト。ちょっと買って聞いてみます。

If Tomorrow Comes... Music If Tomorrow Comes...

アーティスト:Maino
販売元:Atlantic/WEA
発売日:2009/06/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する

そしてK'NAANも知らなかった... もしや完全にモグリになってしまったのか? と... 不安が過る。それとも、マニアック向け? 最近のラップは全くフォローしてなくて、古き良き時代のばっかり聞いてしまってます。

Troubadour Music Troubadour

アーティスト:K'NAAN
販売元:A&M/Octone
発売日:2009/02/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ヨーロッパリゾートはこれ、なんだ... へえ。次回ヨーロッパに行く時、持って行ってみますね。

遠い太鼓 (講談社文庫) Book 遠い太鼓 (講談社文庫)

著者:村上 春樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

******************************************************************

クリスマス付近でいい感じだった人達は、「どーしようかなぁ」と悩んだものの、なんか自分から好きになれず、断ってしまいました。自分から好きになるのって私的には結構重要なポイントで。よく「女は愛される方がいい」とか言いますけど、でもそれって一般論なんでね。でも周りの友達には

「アラサーにもなって引きがあることってそんなにないんだから、とりあえず付き合うってのがいいんじゃないの?」

と言われた。でもねぇ... 相手がある話だし、好きでもないのにってのは相手に失礼じゃないですか? と思うんだけど、やっぱり私って非現実的?

でもいいの。ちゃんと自分がいいと思う人に会ったから。とはいえ、大陸違うしな... やっぱり非現実的? 自分でも笑えるけど、まあ笑える位だからいいかとも思う。最近はそんな感じです。

2010年2月 8日 (月)

Feeling the heat

国境の南、太陽の西 (講談社文庫) Book 国境の南、太陽の西 (講談社文庫)

著者:村上 春樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

藁半紙さん、「国境の南、太陽の西」はコメント欄でお薦めがあったので読みましたよ。でも「ねじまき鳥」繋がりだったのは知りませんでした。Haruki は独特の世界観なので好き嫌いがありそうな気がしますけど、私は全部は理解出来ないけど、ある部分理解出来るところがあって、そういう意味では好きな作家です。

他にお薦めあれば是非教えてください。

ぼちぼち、温かい国に旅したいなと思ってるところなので。ビーチに合う書籍、募集してます。

あと、音楽も。

ちなみに、N.E.R.D. 新曲、近日リリースらしいです。

Seeing Sounds Music Seeing Sounds

アーティスト:N.E.R.D.
販売元:Universal
発売日:2008/06/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

"Instant gratification" というのがニューアルバムのタイトルらしい。

前回の"Seeing Sounds"は個人的には共感できるところがあって好きだったんですけど、あまりセールスは良くなかったみたい。残念... でもそれもあってか、4th albumでは女性ボーカリストを加えたみたいですね。新しいサウンドに注目。

日本人の恋愛観

これは何回も読みましたよ。前にも紹介した、と思いますが。

ノルウェイの森 上 (講談社文庫) Book ノルウェイの森 上 (講談社文庫)

著者:村上 春樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ノルウェイの森 下 (講談社文庫) Book ノルウェイの森 下 (講談社文庫)

著者:村上 春樹
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

でも、日本人以外には理解し難い恋愛観というか、人生観というか、世界観かも。私は好きですけどね。

映画になる(なった)みたいなのでちょっと楽しみですね。しかも主演は松山ケンイチらしい。そして玉鉄も出るって聞きました。

****************************************************

週末にちょっと気になることがあり...

六本木某所のデリにてコーヒーを頼もうと友達と並んでいると目の前にベタベタなカップルが。冬なんでね、くっついて温まってください、と思いつつ、穏やかな気持ちでそのカップルを眺めていたら、どこかで見たことのある顔....

「あーーーー」

とは声には出さなかったけど、脳内では驚きの声をアゲテマシタね。それは大昔、正確には10年以上前に付き合った男がそこに!!! 

別に、その彼はどうでも良かったんですよ。でもショックだったのは、明らかに私と全く違うタイプの女がそこに... 

ちょっと考えましたよね...

私が(回帰)曲線から外れていたのか、それとも彼の趣味が大きく変わって彼女が曲線から外れているのか? 

どっちなんでしょう? 私が異種? 今彼女(イマカノ)が異種? 

ちなみにその男にはなぜかプロポーズされたことあり... あれも意味不明だったけど、あの週末の光景も意味不明でしたね。そんなに全く違う趣味の女を好きになるものなのかなぁ... なんて思って。私は結構コリレーションがあるタイプなので、ちょっと理解出来なくて書いてみました。 

ご意見あれば是非賜りたいです。

ps コメント名は先に書いた方に権利がある、というルールにしましょう。This is my house rule.  So that says... 初期のリエコさんにコピーライトあり(at least on my blog)。なので、第2のリエコさんは別名か「第2」と書いてください。よろしく。Ciao.

2010年2月 7日 (日)

日本文学への誘い

最近色々と忙しくしてまして、更新できずすいません。

「マズローの心理学」で思うところがあったりなんかして、書きたいと思ってはいるのですが、書き始めると長くなりそうな予感があり、そうなると時間がないと書けない、という負の連鎖に陥っているところです。

でもちょっといいことがありました...

少しいいなと思う人に出会いました。

でも違う大陸に住んでいる人で「どうしたもんかな」と思ってるところ。しかも相手の気持ちは不明(笑)。好意を持ってくれてるのは分かってるが、それがどの程度までかは不明。周りの人々からは

「なんて現実味がないんだ」

と言われつつも、その一方で

「お前ならなんとかやっていきそうな感じもするな」

という声もあり、どう展開していくべきか、思案中です。でも素晴らしいのは、それだけ現実味のない恋愛にも関わらず、仕事だけでなく人生全般がとても楽しくなってきた、ということ。それってマズローのいう第3段階が満たされているからか? なんて思ったりして。まだ読み途中なので自分の中で答えが見つかっていないんですけどね。

マズローの心理学 Book マズローの心理学

著者:フランク・コーブル
販売元:産能大出版部
Amazon.co.jpで詳細を確認する

******************************************************

最近、仕事で外国人、特にヨーロピアンと絡むことが多く、大きな文化の違いを楽しんでいるところです。どちらかというとアメリカ人との仕事が多かった私にとってはとても新鮮。この年になって、ですが、ヨーロッパ人の方が好きかも、なんて発見が。もう遅い?

最近よく働いているドイツ人とご飯を食べている時に日本文学の話になり、

「僕は日本の文学は素晴らしいと思うよ。世界観がとても好き」

と言われ、どういう本が好きなの? と聞いたところ、これ↓を薦められた。

ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 Book ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編

著者:村上 春樹
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編 Book ねじまき鳥クロニクル〈第2部〉予言する鳥編

著者:村上 春樹
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉―鳥刺し男編 Book ねじまき鳥クロニクル〈第3部〉―鳥刺し男編

著者:村上 春樹
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

日本人なのに読んだことがない... この大ベストセラー。非常に恥ずかしかったですね。村上春樹といえば、勝手に「ノルウェーの森」と思ってましたが、これは読んだことなかったです。ドイツではねじまき鳥クロニクルが有名なんだそうです。

結構やることはあるのになかなか手がつけられないことばっかで。でも自国文化への外国人からの指摘には応えたいので、ベストセラー本くらいはちゃんと押さえておこうと思います。

もし、ねじまき鳥クロニクル、読んだことがある方いたらご感想お聞かせください。

2010年2月 1日 (月)

It is snowing in Tokyo

東京に雪が... 

雪大好きなんですよ、凄く嬉しいです。でも積もらない感じがする... 

最近予想外に忙しく、ブログにフォーカス出来ず更新タイミングを逃しています。でも戴いたコメントは読んでます。有難うございます。今日は雪が降ったので早めに出ました。でもなんかだらっと疲れてて、長いブログは書けない気がする。あー。

疲れてても眠れないのは数年前から変わらずの傾向で... 最近眠る前にこれを読んでますが、結構面白いです。

マズローの心理学 Book マズローの心理学

著者:フランク・コーブル
販売元:産能大出版部
Amazon.co.jpで詳細を確認する

心理学に少しでも興味のある方は結構楽しめると思います。ぜひ、おすすめ。

*******************************************************

もし、音楽でお薦めあれば教えてください。全く新しい音楽を開拓してないので最近のでいい感じの音楽があれば、ぜひ聞いてみたいです。では。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30