無料ブログはココログ

« 誠実であることの意味 | トップページ | No lies between us »

2010年5月15日 (土)

The E.N.D.

皆さん、色んなコメント有難うございます。

うーん... ずるいってコメントが多いなという感じがするのですが、うーん... 私が今まで出会ってきた人達に比べると全然ずるくない感じがするのは、それは私がずるい男にしか出会ってこなかったから?(笑) 感覚がずれてしまっているのかもしれません。ちょっと落ち着いて考えてみたいと思います。

まあ幸か不幸か、距離は離れているし。会わないと気持ちはある程度はコントロールできる感じがするし。でもなんかいいんだよね。凄く共通点を感じます。ただ単に話を合わせてくれてるって感じじゃなくて、お互いのコネクションというか、そういうのを感じるエピソードが多い... 日本人でもこんなに合う人に出会ったことはないのに、全く違う人種でこんなに共通点を見いだせるんだっていう、新鮮な感覚を味わってます。好きな気持ちってのはなかなか止められないです... 時が解決してくれるんだろうか?

***************************************************************

さて、話は全く変わって...

海外に行くと楽しみなのはミュージックチャンネル。日本にいると見ないんですけど(MTVも日本だとなんか音楽番組じゃなくなってるしね)、海外に行くとホテルでMTVとかVH1とか、とりあえず見まくって、今どんな音楽が流行っているのかをチェックして、現地でCDをまとめ買いしてみたりします。ダウンロードってあんまり好きじゃないんですよね。ジャケットとかも含めて作品な気がしていて、思わず買ってしまいます。持って帰るのとか重いんだけど、ま、そこは目をつぶって...

で、今回仕込んだ中でのベストはこれ

The E.N.D. Music The E.N.D.

アーティスト:ブラック・アイド・ピーズ
販売元:ユニバーサル インターナショナル
発売日:2009/06/03
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Black Eyed Peas "The E.N.D."

ん? なんか発売日がまだになってる... 変だな。でもこれ気分があがります。

"Imma be" "I got a feeling" あたりがお薦め。でもBEPは一曲、一曲を上手く繋いでアルバム1枚でストーリーを構成していてる感じが好き。だからCD買いして欲しいです。ストーリー性があって良いです。是非聞いてみてください。気分あがること、お約束です。

あと、駄作の声高いこれですけど、

Rated R Music Rated R

アーティスト:Rihanna
販売元:Def Jam
発売日:2009/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この曲は好き。

Rude Boy Music Rude Boy

アーティスト:Rihanna
発売日:2010/03/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

リアーナっぽい。挑戦してる感じ。うちの母がたまたま聞いてて、

「なに、このインド音楽みたいなの?」

って言ってたけど(笑) 言われてみればそう? でもぜひ聞いてみてください。

« 誠実であることの意味 | トップページ | No lies between us »

コメント

black eyed peasは本当にヒットしましたよね。
私のボスは毎朝i got a feeling聴いてから出社するらしいんですが、会社着く頃にはアガりすぎててちょっと迷惑です。笑

リアーナのRudeboyの歌詞はかなり過激です。恥ずかしくなるくらい。年齢でしょうか?これがチャートの上位にくるあたりに、ある種の健全さ?を感じました。

なんつーか、面白いっすね、このブログ。

頭のいい人ならではのバカな面が
いい感じで出てると思います。

ケンカ売ってるんじゃくて、
ほんとに「かわいい」と思います。

いろいろ悩んで頑張ってください。

セレブさんこんにちわ☆
リアーナの新譜は評判悪いんですか?
試聴したけど買わなかったけど。。。そういえば来月NERDが出ますね!
そう、そんなに好きでないリアーナですがw先週レゲエダンスのクラスで、この曲のレゲエMIXバージョンで踊って、気分は最高盛り上がりました!
先生が歌詞おおざっぱには教えてくれるんですが、
これはルーボーの歌だと習いました。女の方なんていうのか忘れちゃった。。。☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/34707577

この記事へのトラックバック一覧です: The E.N.D.:

« 誠実であることの意味 | トップページ | No lies between us »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30