無料ブログはココログ

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月22日 (日)

キャリア病

atrix さんからのコメント(青字)

いつも楽しく拝見させてもらってます。
こうやってコメントさせてもらうのも4回目です。

わたしはマスコミ業界に身を置くものなのですが、
周りに女性の先輩が意外に少ないので、セレブさんのブログを読んで女の先輩がいたらこんな感じなのかな~なんて勝手に妄想しています。笑
やっぱり同性の先輩って必要な時が何度もあるんです私には・・・。

そこでセレブ先輩に質問です。(お暇で答える気になったらお答え下さいね・・・。)

私は今まで、人生生き急いできたというか、目標を設定して、達成して・・・そうやって人生歩んできた節があります。それが恋愛にも影響しているのか、誰かと恋をして、付き合って・・・平凡だけど楽しいデートをして・・・そういうことを何カ月か続けていると無性に壊したくなる時が出てきます。悲しい事に、これは一種病気なんだろうな・・・って思います。笑顔で健康に過ごせるだけで幸せって思う一方で、その幸せを壊したくなる自分・・・マンネリを感じているののともまた違うのですが・・・

人生の先輩であるセレブ先輩はこういう感情って「何を言ってるんだこのアマちゃんが・・・」って感じでしょうか?もしくは、「人生そんなもんだよ・・・」って感じでしょうか?

何だかとりとめもないコメントになってしまいました。すいません!!

全然変な感情じゃないと思いますよ。

人によっては絶対にある感情だと思います。私もあります。まあ私の場合は、なにか具体的な目標があった訳でもないので、目標に対して何かを成し遂げた感はないですけど、ある程度長く同じ仕事をやってきているので、達成感まではいかないものの、その時々で何かをやったという気持ちはあります。

でも何かをやったという感情が湧くと、次に何か新しいことをやりたいという気持ちになります。それを壊す、と表現するならそうかもしれません。

人によっては、同じエリアで今まで築き上げてきたものをこれまで以上に大きくしたいとか、もっと高みにいきたいとかいう感情を持つ人もいれば、私みたいに、ある程度なにかをやり遂げたら、今度はなにか違うことに挑戦したいと思う人もいておかしくないと思います。私は、カバーしてるセクターを変えたり、プロダクトを変えたり、と色々なことをやっているので、外からみると、「またよく最初からやるな」と思われてるところはあると思います。でも新しいチャレンジがないと楽しくないし、自分に納得できない、というか。それを病気と言われればそうなのかもしれませんが、自分が納得できることをやるのが一番だと思います。

仕事ではそんな感じですが、恋愛はねぇ... 

恋ってのはそういうものじゃないかと思います。いいと思った人と付き合ってみてだめならそれで終わり。それが恋だと思います。真剣に付き合いたいという感情が湧く人が出てくるまで恋し続ける。それでいいと思います。恋をしてその相手との関係を無性に壊したくなるんであれば、それだけの感情しか相手にないってことです。だから病気じゃないと思いますよ。本当に好きな人が現れたら、きっと壊したくはならないと思う。壊したい関係ってことだと思います。

人生って、作っては壊しての繰り返しな気がします。でも二回目、三回目に作る時は前に作った時よりももっと上手に出来るし、壊し方も上手くなってるはず。そう思って私は毎日やってます。

2010年8月18日 (水)

防御は最大の攻撃なり

すいません、海外出張に加え、PCが壊れ... ずっと更新できませんでした。

今もちょっとPCが鈍い感じで、2年使うともう買い替えの時期なのかな、なんて思ってるところです。どうして動きが鈍くなるんだろう。色んなものをため込んでるからでしょうか? そういうのってなんか人間に似てる気がしています。

外国に住む男とは連絡を取らない様に努力してはや数週間が経過。そんなに固く考えないでよいでしょ、っていうのもわかるんですが、意志の弱い私には確固とした決意ってのが必要で。今のところ成功中です。徐々に忘れられるといいなと思いますが、時より思いだしたりして辛い。ちなみに既婚者じゃないですよ、独身男です。ただ彼女持ち。彼女持ちってことがダイレクトに聞かなくてもわかる方法を知りたい。でも最近は、かなり初期段階ではっきり、「既婚か未婚か」、「彼女もちかもちじゃないか」を聞く習慣をつけてます。今まではそういうのってなんかダイレクトすぎて嫌とか、がっついてるっぽくてちょっと、と思ってたけど自分を守るって意味ではそういう確認は重要かな、と。

防御は最大の攻撃かもしれません。

仕事は相変わらず忙しいものの、ちょっと潮目の変化を感じてます。二番底に入ってから随分経ってますけど、ここからまた厳しい時が来るなってのを最近感じる。当分大人しく仕事しておきます。

ぼちぼち休暇が取りたいですけど、意外に忙しくて残念ながら10月位をターゲットにしようと思ってるところです。どこ行っても世界中熱いですしね、結果的に秋がベターかもしれません。

あとこれでます。

Gossip Girl: Complete Third Season #5pc# #Ws# [DVD] [Import]

シーズン3。

ぜひご覧あれ。

ご質問にはまたお答えします。

DVD Gossip Girl: Complete Third Season (5pc) (Ws) [DVD] [Import]

販売元:Warner Home Video
発売日:2010/08/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2010年8月 8日 (日)

夏フェス

チケットをもらったのでサマソニ行ってきました。

お目当てはティーネージャーの頃から大ファンのこの方。

Illmatic Music Illmatic

アーティスト:Nas
販売元:Sony
発売日:1994/04/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Nas だけ観れればもういいやと思って行きましたが... 

デビュー時の輝きはなく、あの時のNas はそこにはいなかった。ちょっと残念でした。Illmatic から何年が経ったことか... それでもステージはIllmatic からキックオフ。

Jay-zがその昔、「たった一枚のアルバム大ヒットのヤツとコンスタントにヒットを飛ばすヤツ、どっちがいいと思う?」みたいなことを歌っていて(それはNas vs. Jay-z を指していたのですが)、当時はたった一枚歴史的に残る大ヒット派でしたが、ステージをみたらちょっとその気持ちが薄れてしまいました。

あれはmass event の問題だったのか、あまりにも熱かったのが問題だったのか、それともNas の問題だったのか... いずれにしろ、少し寂しい感じがしました。

**************************************************************

少し寂しい話で言えば、サマソニに参加するはずだった Sum41 がキャンセル。理由はボーカルが東京某所のバーにて3人組に襲撃されたから。

これ、大問題ですよね。

日本人3人組じゃないことを祈ってます。

日本って安全な国、日本人って温厚な国民で知られている。そういういいイメージをこのニュースで汚してしまうのはとても寂しいです。早く犯人が見つかることを祈りたいです。(もう見つかってるかもしれませんが) 

寂しい話続きになってしまいましたが、結構イベント自体は楽しくて、来年また行こうかな、なんて思いました。たまには野外で大音量で音楽聞いて、ビール飲んで、みたいな生活もいい。

いい夏の思い出です。

2010年8月 3日 (火)

Life sucks

とりあえず、海外に住む男との関係を清算しようと。結局、二番目でそれに我慢できる人もいればダメな人もいる。私は二番目がダメな女。生まれ育った環境によってそこらへんの順番が受け入れられる人、受け入れられない人がいるみたい。

女のいる男はもうダメ。

ホントにダメ。

絶対ダメ。

とりあえず、忘れられるように努力したいと思う。

ある女友達に

「もし彼にメールしたくなったら私にメールしろ」

と言われた。昨晩はその彼にメールしたい衝動にかられたので彼女にメールしてみた。

はぁ、とりあえずDay 1.... 

I don't know how long I can go...  but at least I can give a shot. 

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

最近のトラックバック

2016年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31