無料ブログはココログ

« 時間を使うに値しない男 | トップページ | 夜と霧 »

2011年2月13日 (日)

2月の必読書

親友からのお薦め

Man's Search For Meaning Book Man's Search For Meaning

著者:Viktor E. Frankl
販売元:Pocket
Amazon.co.jpで詳細を確認する

結構ヘビーな話かもしれないですけど、生きることの意味を教えてくれるって言ってたのでお薦めします。私も最近人生の岐路に立たされてるので、読んで考えたいです。

読んだことある方はコメントください。

« 時間を使うに値しない男 | トップページ | 夜と霧 »

コメント

あの 夜と霧 を書かれた人ですよね!10代の終わりに 夜と霧 を読みました。衝撃でしたね。 あの場において 人々に笑う力が残されていたというのがいまだに心に残っています。本当に衝撃でした。
セレブ様は、いつまで外資証券にいらっしゃるご予定ですか? そもそも外資証券を去って行った30代、40代、の人々は皆どこへ行くのでしょうか?
私は20代30代と外資証券で不毛な時間を費やしてしまいました。今は半リタイア状態です。 
あの多忙な日々は何だったんだろう・・・。 今になって少し後悔している次第です。
  

If you are willing to buy a car, you will have to receive the credit loans. Moreover, my mother usually utilizes a commercial loan, which supposes to be really reliable.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/164086/38857658

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の必読書:

« 時間を使うに値しない男 | トップページ | 夜と霧 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30